1. HOME >
  2. 魔王の森の店内日記 >
  3. 2018年10月

魔王の森の店内日記

RSS
ブログ画像
 今日のテーブルゲームのある風景は「ハーベストダイス」です。  プレイヤーは農家となって自分の畑に上手に野菜を植えつつ、飼っているブタさんに余った野菜を与えて育ててゆく事を目的とします。  ゲームとしてはいわゆるダイスゲームで、オレンジ、緑、...
10月27日

ブログ画像
   今日のテーブルゲームのある風景は「ウォールストリート1920」です。  1920年代アメリカ、特にニューヨークのウォール街で歴史的な株価上昇と投機ブームに沸いて時期から、一般に大暴落やブラックマンデーとして知られる株価崩壊までをテーマにした株式ゲー...
10月26日

ブログ画像
 今日のテーブルゲームのある風景は「アルハンブラ:カードゲーム」です。  タイトルからして分かってしまいますが、まず「アルハンブラ」というボードゲームがあって、それのカードゲーム版として登場したのがこの「アルハンブラ:カードゲーム」となります。 ...
10月25日

ブログ画像
 今日のテーブルゲームのある風景は「ゼンマスター」です。  プレイヤーはお題カードを見てカードをプレイしてゆき、勝利すると黒い棒が、最下位になると白い棒が手に入ってしまうので、最終的に手元に1本も棒がないような状態になれるようプレイする事を目的...
10月20日

ブログ画像
 今日のワンモデルはミニチュアゲーム「ウォーハンマー40000」より人類の守護者であり、皇帝の剣とも言えるスペースマリーン勢力から「センチュリオンアサルトスカッド」です。  ウォーハンマー40000では膨大な量ともいうべき背景設定があって、それは小説であ...
10月19日

ブログ画像
 今日のテーブルゲームのある風景は「アイル・オブ・スカイ」の拡張第二弾にあたる「ドルイド」です。  第一弾の「ジャーニーマン」は個人ボードが追加されてやる事がかなり増えて煩雑になった感じがしたのですが、この「ドルイド」ではそういった面倒な部分は...
10月18日

ブログ画像
 今日のテーブルゲームのある風景は「フェイ」です。  プレイヤーは妖精フェイとなって、ドルイド達を導いて、自分に力を貸してくれるドルイドの流派に得をさせようとする事を目的とします。  ただし、他の妖精達に贔屓がばれると大変な嫉妬をかうので、出来...
10月13日

ブログ画像
 今日のテーブルゲームのある風景は「テオティワカン」です。  大きな反響を呼び、ファンも多い「ツォルキン」というボードゲームのシリーズ第二弾という事らしく、今回もメキシコはアステカ文明の雰囲気をボード全体から感じるつくりになっています。  「ツ...
10月12日

ブログ画像
 今日のテーブルゲームのある風景は「コロニー」です。  プレイヤーはSF世界で様々な困難にたちむかいつつ、枯渇してしまった食料資源をプラント工場などによって確保して、自分の民を護るリーダーとなって活躍します。  実はこのゲームは日本人の方が共同...
10月11日

ブログ画像
 今日のテーブルゲームのある風景は「クアックサルバー」です。  ファンタジー世界がテーマになっていて、年に一度開かれる大バザールにプレイヤーは魔法の薬師として参加しており、様々な薬を調合して提供します。  薬の効果は絶大で、需要は引く手あまたな...
10月06日

ブログ画像
 今日のテーブルゲームのある風景は「みんなでぽんこつペイント」です。  プレイヤーはそれぞれ絵描きと回答者に分かれて、各絵描き役にランダムに提示されるお題をいかに絵で表現するか、回答者は見事絵描きさんの絵からお題を当てる事が出来るかといった部分...
10月05日

ブログ画像
 今日のテーブルゲームのある風景は「ランタンズ」です。  日本でいうところの灯篭流しのようなスタイルで、収穫の時にに灯篭を湖に浮かべて祝う風景をボードゲームにしてあります。  プレイヤーはより美しい灯篭の流れを生み出す事で、より多くの得点を獲得...
10月04日