1. HOME >
  2. 店内ボードゲーム紹介 >
  3. テーブルゲームのある風景「ディナー・イン・パリ」

店内ボードゲーム紹介

テーブルゲームのある風景「ディナー・イン・パリ」

FxCam_1626336101461

 今日のテーブルゲームのある風景は「ディナー・イン・パリ」です。

 パリに新設された広場の周辺で店を構えるオーナーとなって、広場に自分の店のテラス席を出来る限り展開して収益を図ってゆく事がテーマとなっているのですが、基本的にはパズルゲーム的な陣取りがメインとなります。

 素材カードによって広場の外周の所定の場所に店を構えて、そこから辺がつながるようにテラスタイルを伸ばして自分の陣地をとっていくとイメージしていただくと伝わるのではないかと思います。

 テラスタイルの形やどのエリアにより多くの自分のテラスタイルを配置しているかによるボーナスポイントなどもあり、店舗の設置によってスタートポイントを決めて、そこから自分のタイルをのばしてより広い空間を確保してゆく事になります。

 この時テラスタイルは基本的に他の店のテラスタイルと辺でつながってはならないというルールがあり、これがエリアの早いもの勝ちに拍車をかけています。

 あとから店をだしたのでは、テラスタイルを配置する場所がほとんどなくなっている可能性が高いというわけです。

 テラスタイルを設置するには資金が必要で、資金は店舗を設置する事で得られるので、ある程度の件数の店舗は展開しないと収入面でくるしくなってくる雰囲気については広場、つまりフードコート的な空間で商売に成功しようとするなら・・・という感じが出ているのではないかと思います。


 さて、ゲーム面については各プレイヤーは個人ボードを受け取り、ボード上の3本のくぼんだラインに自分の色のテラスタイルをはめんでいきます。

 ラインはすべてテラスタイルをはめ込む事が出来る(実際には予備があるのでテラスタイルは各人あまります)ので、3本のテラスタイルの列という形になります。

 さらに個人目標カードなども配られ、今回のゲームでゲーム終了時の加点対象となる全体としての目標も示されます。

 ゲームが始まって手番が来たならまずは素材カードを1枚獲得したあと、4種類のアクションから2回アクションを実行します。

 この2回については同じ選択を2度してもまったく問題ありません。

 4種類とは「素材カードを1枚獲得する」「素材カードを指定枚数捨てて店舗を建築して資金を得る」「資金を払ってテラスタイルを店舗に応じた所定の場所からメインボードに配置する」「目標カードを達成する」となっています。

 店舗を建てるには毎手番自動的に獲得出来る素材カードを使用するので、どのタイプの店舗を建築するかを考える事になるのですが、それによって得られる資金力が違います。

 このゲームでは資金は具体的になにかを消費するのではなく、資金力までの資金を毎手番払えるというシステムになります。

 つまり、資金力が7のプレイヤーは毎手番ごとに7コイン入手できて貯金出来るのではなく、毎手番7コインまでの買い物が出来て貯金は出来ないというルールになります。

 この資金についてはテラスタイルの配置に必要で、どのタイムの店舗に接する形でテスラタイルを配置するかで金額が変わってきます。

 大きい店舗にから伸ばせば資金はより大きなくなります。

 ルールが直感的でわかりやすく、ボードゲーム初心者の方でもほとんど戸惑う事なくプレイして楽しんで頂けると思うのですが、序盤の店舗設置による差がそのままゲームの勝敗に直結しやすく、このゲームのプレイ経験は勝敗に大きく影響しそうなのが少しきになります。

 つまり逆転がなかなか難しいゲームといえるのではないかと思うのですが、それを考慮しても是非プレイしてほしいゲームです。


「魔王の森&テーブルゲーム倶楽部」は四日市の商店街アーケード街の中、三番街で「お洒落しないで普段着で気軽に利用出来るボードゲームサロン」をテーマに、子供から大人まで誰もがボードゲームを楽しんで頂ける場所として営業しております。

Point Blur_20160502_210853 FxCam_1464496005305

料金は3時間500円で、以後1時間毎に+100円(ただし800円上限で、それ以上はかかりません)で店内にある約1000タイトル以上のボードゲームをどれでも好きなだけ遊んで頂けます(たまに質問されるのですが、それ以外の追加料金等は一切ありません。より多くの方がボードゲームに親しんで頂けるように価格を安く設定させて頂いております)。

ボードゲームに興味はあるけどプレイした事がないという方でも、店員が丁寧にどのゲームでもルールや遊び方を説明しますし、グループでこられた場合などでも遊んでみたいゲームの雰囲気やニュアンスを言って頂ければ、プレイ人数や時間などに応じてゲームを紹介、ご案内させて頂きますし、そういった相談も喜んでお受けいたしております。

もちろん、ご自身のボードゲームを持ち込んで頂いてプレイするのも大歓迎です。

お一人でもグループでも、是非お気軽にボードゲームを楽しんでいってください!

また、毎月マーダーミステリー会を開いたり、TRPGのセッションとして場所を提供したりしておりますので、是非ご利用下さい。

※ボードゲームについてはあくまでプレイ空間として営業しておりますのでボードゲームの販売はしておりません、販売についてはミニチュアゲームのみとなっておりますので、どうぞご了承下さい。


コメント
name.. :記憶
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):