1. HOME >
  2. 店長ブログ >
  3. テーブルゲームのある風景「メイドインダンジョンーメイドたちがダンジョンに挑むようです」

店長ブログ

テーブルゲームのある風景「メイドインダンジョンーメイドたちがダンジョンに挑むようです」

画像
 今日のテーブルゲームのある風景は「メイドインダンジョン-メイドたちがダンジョンに挑むようです」です。
 ゲームマーケット2021で新発売された作品で、サークルは「みさき工房」さんです。
 ここのサークルではメイドさんシリーズをずっと作成されていて、登場するメイドさんたちが同じメンバーですのでシリーズとして楽しむ事が出来ます。
 また、ルールが非常に素直かつシンプルなボードゲームで、とても上手にまとめられているので、軽く遊びたい時やボードゲームにあまり慣れていないけどボードを広げてちょっとだけ手番の選択肢がある作品やってみたいかな、という時にベストマッチになりやすいのが特徴だと思います。
 もろちんガッツリ駆け引きやらをやりたい方には物足りないでしょうけど、素直でシンプルなルールというのはやはり汎用性があってとても良いと思います。
 さて、この「メイドインダンジョン」ですが、サイコロを使った協力ゲームとなります。
 プレイヤーは用意されているメイドさんキャラクターから一人を選んで自分のキャラクターとして、ダンジョンを5階層にイメージした5つの山札に挑む形となります。
 テーマとしてはご主人様が病に倒れてしまい、メイドさん達が一致団結してダンジョン深くにある薬をとりにいくという物語が背景となります。

 ゲームがはじまりましたら、リーダー役のプレイヤーがそのラウンドの敵のダイスも振る形となります。
 キャラクター達の顔イラストが描いてある専用ダイスと山札からめくれた敵モンスターによって指定されている数の6面体サイコロをふって、命中判定とダメージ判定を同時に行う事になります。
 自分の攻撃では敵モンスターの対象は指定できるので、6面体サイコロだけをふって、その出目によってダメージが決定される事になります。
 敵モンスターカード、自分達のキャラクターいずれもHPの数字が設定されているので、それ以上のダメージを受けると倒されてしまう事になります。
 敵モンスターカードの場合はそのまま取り除かれて、メイドさんの場合はノックアウト状態となり、全員ノックアウトにならなければ回復のチャンスがあるといった感じです。
 各キャラクターや敵モンスターにも特殊能力があるのですが、どれも分かりやすいものですので処理に困る事はまずないと思います。
 ちょっと残念だと思ったのがメイドキャラクターの特殊能力が自分だけなのか全体への恩恵なのかが文章だけでは分からない事がありました(ネット上のFAQには一部のっているのですが、それも全メイドさんに当てはめてよいのか分からないんです)。
 とはいえ、全体としてルールを把握しやすくとても遊びやすいです。
 ただ、これはクリアが簡単という話にはなりません。
 サイコロをふっているので運の要素は当然あるのですが、このゲームでは出目によるダメージをコントロールできない(基本的に防御判定がない)のでサイコロの出目にあっさり殺されてしまったりします(笑)。
 とはいえ、そうした運要素の強いゲームだと分かってプレイすればそうした部分も楽しい部分になるので良いと思います(好みの問題は勿論ありますが、協力型パーティゲームと思えば盛り上がるグループは沢山あると感じました)。
 なかなかチャレンジしがいのある難易度になっていますので是非挑戦してほしいと思います。
 運要素が強いとは言いましたが、キャラクターをしっかり選んで、事前対策を常に心がければ成功率はぐっと跳ね上がるので、考えどころもしっかりあるとわたしは思います。
 気になった方で四日市付近にお住まいの方は魔王の森でチャレンジしてみてはどうでしょうか?(笑)

「魔王の森&テーブルゲーム倶楽部」は四日市の商店街アーケード街の中、三番街で「お洒落しないで普段着で気軽に利用出来るボードゲームサロン」をテーマに、子供から大人まで誰もがボードゲームを楽しんで頂ける場所として営業しております。
Point Blur_20160502_210853 画像
 料金は3時間500円で、以後1時間毎に+100円(ただし800円上限で、それ以上はかかりません)で店内にある約1000タイトル以上のボードゲームをどれでも好きなだけ遊んで頂けます(たまに質問されるのですが、それ以外の追加料金等は一切ありません。より多くの方がボードゲームに親しんで頂けるように価格を安く設定させて頂いております)。
 ボードゲームに興味はあるけどプレイした事がないという方でも、店員が丁寧にどのゲームでもルールや遊び方を説明しますし、グループでこられた場合などでも遊んでみたいゲームの雰囲気やニュアンスを言って頂ければ、プレイ人数や時間などに応じてゲームを紹介、ご案内させて頂きますし、そういった相談も喜んでお受けいたしております。
 もちろん、ご自身のボードゲームを持ち込んで頂いてプレイするのも大歓迎です。
 お一人でもグループでも、是非お気軽にボードゲームを楽しんでいってください!
 また、毎月マーダーミステリー会を開いたり、TRPGのセッションとして場所を提供したりしておりますので、是非ご利用下さい。
 ※ボードゲームについてはあくまでプレイ空間として営業しておりますのでボードゲームの販売はしておりません、販売についてはミニチュアゲームのみとなっておりますので、どうぞご了承下さい。

コメント
name.. :記憶
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):