1. HOME >
  2. 店内ボードゲーム紹介 >
  3. テーブルゲームのある風景「メドウ」

店内ボードゲーム紹介

テーブルゲームのある風景「メドウ」

FxCam_1653213726395

 今日のテーブルゲームのある風景は「メドウ」です。

 プレイヤーは自然豊かな土地に住んで、庭にやってくる様々な動物や昆虫を大切にして、植物をそだてて時には周辺をのんびりと散歩して様々な発見をして豊かな日常をすごす事がテーマになっています。


 ゲームとしては縦横が4×4のマス目がカード置き場となっているメインボードを用意して、マス目に1枚づつカードを配置して、さらに焚火エリアとなっている円形のもう一つのサブボードを近くに配置します。

 そして各プレイヤーは初期のカードと散歩道のバータイルを1枚、そしてアクション用のタイルをプレイ人数に合わせた枚数渡されます。

 ゲームが始まって手番が来たプレイヤーはアクション用のタイルをメインボードの周囲に配置してカードを1枚獲得しつつ手札からカードをプレイするか、サブボードに配置してアクションタイルに表記されている特殊効果を利用しつつ可能であれば共通目標の項目を達成して得点を獲得するかの選択肢を選びます。

 いずれにせよアクションタイルを1枚手番ではプレイして次のプレイヤーへと手番がまわってゆくので、アクションタイルの枚数だけ各プレイヤーが手番を行う事になります。

 すべてのプレイヤーがアクションタイルを使いきったならばラウンドが終了して、サブボードにあるラウンドマーカーを移動させてアクションタイルを各プレイヤーがすべて回収して次のラウンドを開始します。

 ゲームの中盤のラウンド終了にはメインボードのカードは一度すべて捨てられてから内容が一新されますので必要なカードはそれまでにメインボード上から獲得する必要があります。

 各カードにはプレイする為のコストが指定されているのですが、そのコストは何かを支払うのではなく、自分の場に配置してあるカードがもっている様々な種類のマークがプレイするカードが要求するマークの種類及び数以上あればコストは満たされてプレイ出来るというルールとなります。

 またプレイする場所ですが、コストとなっているマークを持っているカードいずれかの上に重ねるように配置する事が求められます。

 これによって新しいカードのマークが新たに使えるようになるとともに、もともとあったマークが使えなくなるので、その辺りをよく考えてパズルのようにプレイしてゆく必要があります。

 このあたりは「スペースエクスプローラー」というカードゲームをプレイした事があるならどこなく似ているので分かりやすいのではないでしょうか。

 こうしてプレイされて重ねられているカードにはそれぞれ得点が描かれていて、最終的にはそれらの数字の合計が得点となります。

 またサブボードにある共通目標としては円形にマークのチップをゲーム開始時に配置して、それぞれのマークの間に各プレイヤーのチップを配置する事で得点とします。

 プレイヤーのチップを配置する為には、その両側のマークが自分の場に最低でも1個づつあればよいので積極的にねらってゆくとよいと思いますし、それがある程度序盤の指針となると思います。

 

 プレイするルール自体はかなりシンプルにまとめられていて、カードの獲得の部分が各プレイヤーが互いに手を読み合うスタイルになっています。

 手詰まりになる事があまりないもののしっかりと有利不利が見て取れるので、考えどころはプレイヤーに負担がかかりすぎないレベルでかなりあるのではないかと思います。

 ボードゲームになれていない方でも十分に遊べるルールの量となっていますし、各カードに描かれているイラストがかなり美しくて、自然の中にコテージをたててのんびり暮らしている情景が十分イメージ出来る素敵な作品になっています。

 是非プレイしてみてほしいゲームです。


「魔王の森&テーブルゲーム倶楽部」は四日市の商店街アーケード街の中、三番街で「お洒落しないで普段着で気軽に利用出来るボードゲームサロン」をテーマに、子供から大人まで誰もがボードゲームを楽しんで頂ける場所として営業しております。

Point Blur_20160502_210853 FxCam_1464496005305

料金は3時間500円で、以後1時間毎に+100円(ただし800円上限で、それ以上はかかりません)で店内にある約1000タイトル以上のボードゲームをどれでも好きなだけ遊んで頂けます(たまに質問されるのですが、それ以外の追加料金等は一切ありません。より多くの方がボードゲームに親しんで頂けるように価格を安く設定させて頂いております)。

ボードゲームに興味はあるけどプレイした事がないという方でも、店員が丁寧にどのゲームでもルールや遊び方を説明しますし、グループでこられた場合などでも遊んでみたいゲームの雰囲気やニュアンスを言って頂ければ、プレイ人数や時間などに応じてゲームを紹介、ご案内させて頂きますし、そういった相談も喜んでお受けいたしております。

もちろん、ご自身のボードゲームを持ち込んで頂いてプレイするのも大歓迎です。

お一人でもグループでも、是非お気軽にボードゲームを楽しんでいってください!

また、毎月マーダーミステリー会を開いたり、TRPGのセッションとして場所を提供したりしておりますので、是非ご利用下さい。

※ボードゲームについてはあくまでプレイ空間として営業しておりますのでボードゲームの販売はしておりません、販売についてはミニチュアゲームのみとなっておりますので、どうぞご了承下さい。


コメント
name.. :記憶
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):