1. HOME >
  2. 店内ボードゲーム紹介 >
  3. テーブルゲームのある風景「グロウ-トモシビノタビ」と今週末のイベントのご案内

店内ボードゲーム紹介

テーブルゲームのある風景「グロウ-トモシビノタビ」と今週末のイベントのご案内

FxCam_1624443470268

 今日のテーブルゲームのある風景は「グロウートモシビノタビ」です。

 プレイヤーは光の消えた世界の中で、光のかけらを集める旅に出る冒険者となって、8日間で8人の仲間を集めて世界の色彩をとりもどすという背景でゲームが進みます。

 光の消えた世界ですので、ボードゲームも仲間カードもほぼすべて白黒で描かれたいる独特な世界観が伝わってくるつくりになっていて、サイコロのマーク等アイコンのみが色がついているデザインがなかなか雰囲気があってよいと思います。

 名前となる者たちのカードのイラストも非常に独特で、よく見ると不気味なものも多いのですがどこかしら愛嬌があるように見えるのは素晴らしいと思います。


 ゲームとしてはサイコロを振って、その出た目にしたがって自分の仲間たちがさまざまな手助けをしてくれるので、それをうまく生かしてメインボード上の出来るだけ得点の高い場所に家を建てていく事がメインの目標となります。

 まずはメインボードとなるゲームボードを中央に広げます。

 このゲームボードは両面仕様になっていて、舟を使って島々を渡り歩く側が上級ルール面となります。

 各プレイヤーは自分の色を決めて、その色の冒険者カード1枚とその色のサイコロを持ちます。

 そしてスターとプレイヤーがサイズの小さい様々な色のサイコロをいっぺんにふって、その出目に応じた場所にサイコロをそれぞれわけて配置するとともに、そのそれぞれのマーク分けされたエリアに1枚づつ仲間カードを表向きにしてにきます。

 これで準備完了です。

 ゲームが始まったなら、2ステップに各ラウンドは分かれていて、まずはスタートプレイヤーから順番に表になっている仲間カードの中から好きな1枚を選んで獲得するとともに、そのカードのエリアに配置されていたサイコロをすべて獲得してゆきます。

 サイコロが配置されていないエリアには足跡チップが配置されているのでそれを獲得します。

 ちなみにこの足跡チップはどのサイコロの出目として扱えるなかなか強力なものです。

 全員が仲間を1枚づつ獲得したなら2ステップ目となり、それを自分グループの列にならべてから、獲得してきたサイコロと自分がもともともっているサイコロをいっぺんふります。

 自分の冒険者と仲間の各カード枚にふったサイコロの出目を見ながら特殊能力が発動できているかどうかを判断します。

 この時各カード毎にふったサイコロの出目を全て使用出来る為、同じ出目をカード毎に何度も使用する事が出来ます。

 逆に特定の出目が出ていない事で能力が発動するのものがあったり、特定の出目の組合わせがあるといなくなってしまう(捨て札になります)仲間カードがあったりとなかなかバリエーションがあります。

 発動する能力にはサイコロの振り直しチップや得点につながる蛍チップを貰ってきたり、ゲームボード上を自分の駒が旅して移動する為に必要な足跡チップを獲得出来たりします。

 また、ゲームボード上の旅ルートを移動する時にも特定の出目が出ている事が条件であったりする場所もあるので、どの出目がでたかはなかなか重要です。

 こうして8ラウンドを続けて、ゲームボード上の冒険者駒をより遠くへと進ませる事で得点も増えて、仲間毎に得点ももらえるので、それらの合計がもっとも高いプレイヤーが勝利する事になります。

 サイコロの獲得数がかならずしも勝利につながるわけではなく、仲間カードの必要としている条件に見合うサイコロをうまく獲得出来るかが勝敗の分かれ目になりやすいゲームです。

 ルールは簡単ですので、ボードゲームにあまりなれていない方でもワイワイとサイコロをふってもりあがる事が出来るのでおすすめのゲームです。


【今週末11日のイベントのご案内】

Point Blur_20180513_221257

今週末の7月11日の日曜日は「魔王の森・ゲームデイ」を開催致します。

場所は四日市市のシェトワ白揚文具館二階Aホールでいつも同様ミニチュアゲームとボードゲームの合同イベントです。

時間は13時から20時までで途中の出入りは自由です。

会場費として800円をお願いしておりますが、お車でお越しの場合はシェトワ白揚書籍館の方の駐車場におとめ頂いて駐車券をお持ちくだされば一日無料に出来ます。


「テーブルゲーム倶楽部」と同時開催となりますので、ボードゲームのフリープレイも卓をご用意しており、自由に遊んで頂けます。

当日は「アルナック:失われし遺跡」「ロアム」「グロウ-トモシビノタビ」「イッツワンダフルワールド」「スモールワールド・オブ・ウォークラフト」「イーオンズエンド」「クランク!」「ウィングスパン」「シカゴポーカー」「ファームウィズブラウニー」「ラマ」「キャピタルラック2・デラックス」「パールズ」「ヴィレジャーズ」「テキサスショーダウン」などをお店より持っていきますが、持ち込みももちろん大歓迎です。

また、事前にご連絡頂ければ当店リストのゲームであればよろこんでご用意しますし、ボードゲームをプレイした事のない初心者の方でも、よりプレイしやすいゲームをご案内して丁寧にルールを説明しますのでお気軽に参加して下さい。


ミニチュアゲームはウォーハンマー40000やエイジ・オブ・シグマーのフリープレイが中心で、エイジ・オプ・シグマーは新ルールが発売したばかりで、これがかなりプレイしやすいものになっているのでオススメです。

さらに「アンダーワールド」というミニチュアゲームとカードゲームを組み合わせたゲームも遊びやすく手軽にプレイ出来るようになりました。

イベントではアーミーの組み方やルールの注意点などの質問も受け付けておりますので、どうぞお気軽にお声掛けして下さい。

また、事前にご予約を頂ければミニチュアのペイントコーナーなどもご用意しますのでお気軽にお申し付け下さい。

もちろん、テレインを配置した戦場をご用意しておりますので自由にプレイして頂けますし、体験プレイも随時受け付けております(体験プレイについては事前にメールやここへの書き込みで十分ですのでご連絡下さい、当日ですとお受け出来ない事があります)。


皆様のご来場をこころからお待ちしております。


コメント
name.. :記憶
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):