1. HOME >
  2. 店内ボードゲーム紹介 >
  3. テーブルゲームのある風景「エルドラド」

店内ボードゲーム紹介

テーブルゲームのある風景「エルドラド」

FxCam_1498898571315
 今日のテーブルゲームのある風景は「エルドラド」です。
 プレイヤーは黄金郷であるエルドラドを目指す冒険家となり、ジャングルの中を様々な困難を乗り越え、時には現地の方々の力をかり、時にはお金の力で問題を解決し、誰よりも早くエルドラドにたどりつく事を目的とします。

 ゲームとしてはプレイヤーはまったく同じ内容のカードを数枚受け取って自分専用の山札とします。
 そして、冒険の舞台であるジャングルを6つのパーツを自由に組み合わせる事になって作成します。
 つまり、毎回違ったマップを冒険出来るという楽しみもあるわけです。
 そして自分の山札から手札を5枚引いてゲームスタートとなります。
 自分の手番がきたなら自分の冒険者駒をゴールにむけてマップのマス目をひたすら進めてゆく事になるのですが、マス目に入る為にはそこに描かれた地形に対応するカードを手札からプレイする必要があります。
 そして、地形には難易度が設定されていて、手札のカードのパワーがそれ以上でないと侵入する事が出来ません。
 ここで注意しなければいけないのが、2枚のカードのパワーを足す事で地形難易度以上のパワーを得るという事が出来ず、あくまで1枚づつのカード処理になるという点です。
 当然強力なパワーを持つカードが望まれるのですが、そこはお金カードによって場に並んでいるカードを新たに購入する事が出来るのです。
 ゴールまでの地形は分かっているので、そこにいたるための最適であろうと思うカード群を集めつつ前進してゆくレースゲームといえると思います。
 また、他のプレイヤーがいるマスには誰も入れない為、同一のルートをたどると追い越す事が出来ない(非常に困難と言えると思います)という事もあり、先行する事には意味があり、そのまま逃げ切る作戦は優秀な選択肢といえると思います。
 比較的短い時間で遊ぶ事が出来、さらに見た目的に分かりやすいルールの為初心者の方でもなじみやすいと思います。
 是非プレイしてみて欲しいゲームです。

 「魔王の森&テーブルゲーム倶楽部」は四日市の商店街アーケード街の中、三番街で「お洒落しないで普段着で気軽に利用出来るボードゲームサロン」をテーマに、子供から大人まで誰もがボードゲームを楽しんで頂ける場所として営業しております。
画像 画像
 お一人様一日500円で、店内にある約550タイトルのボードゲームをどれでも好きなだけ遊んで頂けます(たまに質問されるのですが、追加料金等は一切ありません。より多くの方がボードゲームに親しんで頂けるように価格を安く設定させて頂いております)。
 ボードゲームに興味はあるけどプレイした事がないという方でも、店員が丁寧にどのゲームでもルールや遊び方を説明しますし、グループでこられた場合などでも遊んでみたいゲームの雰囲気やニュアンスを言って頂ければ、プレイ人数や時間などに応じてゲームを紹介、ご案内させて頂きますし、そういった相談も喜んでお受けいたしております。
 もちろん、ご自身のボードゲームを持ち込んで頂いてプレイするのも大歓迎です。
 お一人でもグループでも、是非お気軽にボードゲームを楽しんでいってください!
 ※ボードゲームについてはあくまでボードゲームカフェとして営業しておりますのでボードゲームの販売はしておりません、販売についてはミニチュアゲームのみとなっておりますので、どうぞご了承下さい。

コメント
name.. :記憶
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):