1. HOME >
  2. 店内ボードゲーム紹介 >
  3. 今日の一枚「ススリス」

店内ボードゲーム紹介

今日の一枚「ススリス」

FxCam_1500013924879 FxCam_1500013970521
 今日の一枚はミニチュアゲーム「ウォーハンマー40000」より、異次元よりの襲撃者デュカーリ勢力から「ススリス」です。
 ウォーハンマー40000はSFをテーマにした魅力あふれる背景設定、多数発売されている小説に登場する様々な兵器や種族、そして英雄達をモデル化して、さらにそれら全てに個別に能力値が設定されて対戦ゲームが出来るようになっています。
 まさに自分で作成し、コレクションしたミニチュアモデル(プラモデル)で対戦ゲームをする事が出来るのです。
 ウォーハンマー40000の世界観の中には本当に沢山の種族、文明が登場するのですが、デュカーリはその中でも透けるような、青白いとも言える肌の非常に美しい人型種族として登場しています。
 ただ、極めて残虐な種族で、異次元空間に自分たちの根城をかまえ、次元扉をあけて現実世界に自由に出現して、圧倒的な機動力と大火力を活かした一撃離脱戦法で攻撃し、人間を奴隷としてさらってゆき、それらさらってきた者達を自分たちの根城で悶死するまで拷問していたぶり続け、その苦痛にもがく姿を見て祝宴をひらく恐ろしい文化をもっているのです。
 そうしたデュカーリ勢力には他の文明社会では受け入れられなかった種族たちもかなり多く存在し、この「ススリス」もそうした種族の1つです。
 まさに異形と言える姿をしており、その姿からうける印象そのままに好戦的で残虐な種族で、4本腕で相手を捉えて、その強靭な顎をつかって頭をかみ砕く戦いぶりは恐怖以外なにものでもないでしょう。

 写真のモデルは「ススリス」の一般的なカラーとして紹介されているそのままにペイントされており、鱗のざらついた感じや爬虫類特有の曲線が美しく表現されていて、素晴らしい出来栄えだと思います。
 瞳や牙なども非常に細かにペイントされており、顔の部分だけをアップでとれなかったのが残念なくらいです。

 「魔王の森」は四日市市のアーケード街の三番街にあって、ウォーハンマー40000、エイジ・オブ・シグマーといったミニチュアモデルの販売をしております。
 これらについては独自の背景設定をもったSF的な戦闘機械からパワードスーツなどの歩兵部隊、剣と魔法の世界のモンスターやドラゴン達など様々なプラモデル商品となっており、そのすべてに能力値が設定されていて、作り上げたモデルを使用してゲームをプレイする事が出来て、それはまるで映画やアニメのようなビジュアルの戦闘を楽しむ事が出来るのが大きな特徴です。。
 ウォーハンマー40000やエイジ・オブ・シグマーのモデルについてはお探しの商品がなかった場合でもお取り寄せさせて頂けますので是非ご相談下さい。
 またモデルのペイントについてもシタデルカラーシリーズを多数揃えて販売しておりますので、是非ご利用下さい。
 そして、店内ではこうしたモデル達を使用したミニチュアゲームの無料体験プレイも随時受け付けておりますし、普段からプレイ出来るようにプレイングスペース(ジオラマのような戦場になります)をご用意しております。
FxCam_1451196794036 FxCam_1466314839509
 見学も自由ですし、ゲームのルールなども丁寧にご説明しますのでお気軽に声をかけて下さい。

コメント
name.. :記憶
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):