1. HOME >
  2. 店内ボードゲーム紹介 >
  3. テーブルゲームのある風景「オキドキ」と来週月曜日の祝日営業について

店内ボードゲーム紹介

テーブルゲームのある風景「オキドキ」と来週月曜日の祝日営業について

FxCam_1495524715170
 今日のテーブルゲームのある風景は「オキドキ」です。

 このゲームはいわゆる協力型ゲームと呼ばれるもので、プレイヤーは全員が仲間で、全員が勝利するか、全員が敗退するかというスタイルのゲームになっています。

 ルールは非常にシンプルで、5色各8枚あるカードを昇順(より大きい順)に各色ごとに並べるだけです。
 各プレイヤーには手札が数枚くばられて、一枚プレイしたら共通の山札から一枚引くといった形で進んでゆきます。
 全てのカードをプレイしきるか、誰かがプレイできないと状態になったならゲームが終了します。
 各色のカードは1~8までの数字があるので、5列8枚のカードが並ぶ事になるはずなのですが、そこはなかなかに一ひねりあります。
 まず5色のうち4色を1枚づつプレイして、必ず1色の所にリセットカードを配置する事。
 つまりちょうど良い手札がそろってるからといって、特定の色のみをどんどんプレイする、といった事は出来ないわけです。
 ですので、自分の手札の色は複数色あったほうが良いということになります。
 そしてリセットカードは文字通り数字を一度リセットして、7を置いた列でも次にリセットカードを配置すれば、その次には1のカードをおいてもかまいません。
 非常にたすかるカードなのですが、「必ず1段につき1枚配置しなさい」といわれると、カードをプレイしてゆく手番順がくるってしまいます。
 つまり、カードをプレイしたいのに、5色の1段のカードをプレイしてゆくにあたり、誰か一人が手札をプレイ出来ないのです(リセットカードは別の山として用意されています)。
 この一種強制パスがこのゲームのキモになっていて、たった8枚なのになかなかうまくプレイ出来ないようになっています。
 「ザ・ゲーム」という、1から100までのカードをその数字の通りに並べてゆくというカードゲームに雰囲気がにているのですが、プレイ感はかなり違います。
 是非プレイしてほしいゲームです。
 皆様のチームワークでクリアして下さい!

【来週月曜日の祝日営業について】
 来週の月曜日17日(月)は祝日ですので「魔王の森」は営業させていただきます。
 時間は13時から20時までですので、是非お気軽に遊びに来て下さい。

コメント
name.. :記憶
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):