1. HOME >
  2. 店内ボードゲーム紹介 >
  3. テーブルゲームのある風景「イゾルデ」と年末年始の営業について

店内ボードゲーム紹介

テーブルゲームのある風景「イゾルデ」と年末年始の営業について

FxCam_1481273910092
 今日のテーブルゲームのある風景は「イゾルデ」です。
 姫のハートを射止めるべく、プレイヤーは騎士となって競技に参加するというテーマのゲームで、有名な馬上槍試合は当然の事、学問の習得、剣試合、さらには聖杯の探索まで行って騎士としての栄誉を競います。

 ゲームは非常にシンプルな作りになっていて、場に全員が向かうべき「イゾルデ姫」「馬上槍試合」「剣試合」「学問」「施し」「聖杯探索」「王への謁見」の7種類のミニボードが配置されたあと、各プレイヤーにカードが5枚づつ配られるので、一枚とって隣の人に残りを渡し、自身も渡されたカードの束から再び1枚とるという、いわゆるドラフトを行い再び5枚の手札となります。
 そして、手番プレイヤーから順番にカードを一枚づつプレイしていきます。
 カードには7種類のボードのいずれかに対応した色と2~5の数字が描かれているので、プレイしたならその対応するボードの自分の駒を数字の分だけマス目を前進させます。
 そして、各プレイヤーが一枚づつ4回プレイしたならターンが終わり(つまり最後の5枚目のカードはプレイ出来ません)、7つのボードのそれぞれで順位をきめてゆき、トップの者がより強くそのボードの効果を得て得点を稼いでゆきます。
 これを5ターン行って点数を決めるのですが、毎ターンドラフトをして手札を確保するので、どのボードに対応したカードがより多く流通しているかはなんとなく把握しながらその後のプレイをしてゆくのです。
 中途半端にわかっているからこそ考え違いをしたり、過信したりとなかなかどうして抜け目なくプレイするのは至難の技です。
 ルールそれ自体は非常にシンプルなので、是非ボードゲームになじみがない方でも分かりやすいと思います。
 是非、プレイしてみて下さい

【年末年始の営業について】
 魔王の森では下記の通り年末31日のカウントダウンまで営業します。
 是非お気軽に遊びにきて下さい。
~30日まで:通常通りの営業です。
 31日(土):17時~25時まで。
  この日は毎年恒例のカウントダウンイベントで店内での飲食持ち込み自由で、皆でボードゲームをしながら楽しく飲んで食べて騒いで新年を迎えて乾杯しましょう!
  その後はもちろん恒例の店の裏手の諏訪神社に全員で初詣です。
  顔出しだけでも大歓迎です!是非お気軽にお寄り下さい。
新年1~2日:お休みさせて頂きます。
  3日(火):13時~19時まで
  新年初売りになります! 毎年恒例の割引セールもしますので是非お越し下さい!
  4日~ :通常通りの営業です。

 テーブルゲームの仲間と出会える、楽しめる場所としてこれからも「魔王の森」は営業していきますので、是非遊びに来て下さい。
 皆様のご来店をお待ちしております。

コメント
name.. :記憶
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):