1. HOME >
  2. 店内ボードゲーム紹介 >
  3. 今日の1枚「ハウリングバンシー」と年末年始の営業について

店内ボードゲーム紹介

今日の1枚「ハウリングバンシー」と年末年始の営業について

FxCam_1482303843121
 今日の1枚はミニチュアゲーム「ウォーハンマー40000」より太古の種族エルダーから「ハウリングバンシー」です。
 ウォーハンマー40000はいわゆるSFをテーマとしていて、テラを主星とする人間の文明であるインペリアルが宇宙を開拓してその領土を広げてゆく過程で遭遇したさまざまな文明や怪物が各勢力として登場します。
 エルダーは太古の偉大なる種族であり、あらゆる面において人間より優れているのですが主星は遥か太古に失われてしまっており、現在はクラフトワールドと呼ばれるスペースコロニーのような巨大な宇宙船で宇宙をさまよっている勢力です。
 ゲーム的にも圧倒的に有利になれるユニットだらけの勢力で、ユニット性能があまりに強すぎてゲームのバランスが悪くなってしまう程です。
 高火力、高機動力かつコストがびっくりするくらい低くて、防御力も継戦能力も悪くないどころか普通レベルと文句のつけようがありません。
 そういったエルダー勢力の中でもハウリングバンシーは白兵戦にすぐれたユニットで、高い機動力と基本的に防御不可能な攻撃と、ほぼ間違いなく先攻出来るすばらしいユニトです。
 実は女性のみで構成されており、ウォーシャウトと呼ばれる金切り声にも似た雄叫びをあげて突撃し、それによって相手は本来行うハズの防御射撃が封じられ、突撃の判定も失敗してもやり直す事が出来る上さらに信じられない程の素早さと独特の体術で、一般兵すら大将クラスの敏捷力で先に攻撃、その剣は通常の防御力では全く防げないという飛び抜けた性能です。
 そして最も恐ろしい事実はここまで強い「ハウリングバンシー」はエルダー勢力のなかでは選ばれることがほとんどありません。
 なぜなら、エルダー勢力の中では強くないレベルたからです(汗)。

 写真のモデルは「ハウンリングバンシー」としてはかなり有名な色でペイントしてあり、箱絵の色合いとも一致してます。
 アーマーなどの質感も非常によく表現されていますし、影をきっちり表現することで全体的に躍動感がでていて素晴らしいと思います。

【年末年始の営業について】
 魔王の森では下記の通り年末31日のカウントダウンまで営業します。
 是非お気軽に遊びにきて下さい。
~30日まで:通常通りの営業です。
 31日(土):17時~25時まで。
  この日は毎年恒例のカウントダウンイベントで店内での飲食持ち込み自由で、皆でボードゲームをしながら楽しく飲んで食べて騒いで新年を迎えて乾杯しましょう!
  その後はもちろん恒例の店の裏手の諏訪神社に全員で初詣です。
  顔出しだけでも大歓迎です!是非お気軽にお寄り下さい。
新年1~2日:お休みさせて頂きます。
  3日(火):13時~19時まで
  新年初売りになります! 毎年恒例の割引セールもしますので是非お越し下さい!
  4日~ :通常通りの営業です。

 テーブルゲームの仲間と出会える、楽しめる場所としてこれからも「魔王の森」は営業していきますので、是非遊びに来て下さい。
 皆様のご来店をお待ちしております。

コメント
name.. :記憶
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):