1. HOME >
  2. 店内ボードゲーム紹介 >
  3. 今日の1枚「ウィアードノブシャーマン」

店内ボードゲーム紹介

今日の1枚「ウィアードノブシャーマン」

FxCam_1481103577488
 今日の1枚はミニチュアゲーム「エイジ・オブ・シグマー」からディストラクション勢力のアイアンジョーズ部族にいる「ウィアードノブシャーマン」です。
 エイジ・オブ・シグマーは剣と魔法と怪物の世界、いわゆるファンタジー世界を背景としているのですが、最終戦争で邪神側が勝利してしまい、世界は破滅してしまっているというなかなかダークな設定になっています。
 破壊され荒廃してしい、邪神の奴隷たるケイオス勢力に支配されている世界で、戦う事それ自体を目的として、戦いのために戦いを繰り返しているのがディストラクション勢力です。
 その中でも屈指の攻撃力を誇る部族がアイアンジョーズ族で、機動力、射撃能力では脆弱といわざる得ないのですが、白兵戦能力の突出した高さは脅威意外なにものでもありません。
 そうしたアイアンジョーズ族唯一の魔法使いがこの「ウィアードノブシャーマン」です。
 栄養価が高いと信じて疑っていない幻覚きのこを食べ過ぎたせいかどうかはわりませんが、歪みの力とチャンネルが合いすぎてしまった結果、現実世界よりも夢の世界を現実として感じてしまってるくらいいってしまっており、その為に常に夢心地です。
 とはいえ、戦闘時にはその圧倒的な妄想というより妄執にも似た想像力で魔法を繰り出して敵を攻撃し、味方の防御のサポートも行うすぐれたユニットです。
 写真のモデルはアイアンジョーズ族の基本カラーにかなり忠実にペイントされており、他のユニットとともにならんだ時の圧迫感はすこいものがあります。
 写真では分かりにくいのですが、「ウィアードノブシャーマン」の目元もかなり丁寧にペイントされていて、このユニットの「いってしまっている」感が本当によくあらわされています。

 「魔王の森」は四日市市のアーケード街の三番街にあって、ウォーハンマー40000、エイジ・オブ・シグマーといったミニチュアモデルの販売をしております。
 これらについては独自の背景設定をもったSF的な戦闘機械からパワードスーツなどの歩兵部隊、剣と魔法の世界のモンスターやドラゴン達など様々なプラモデル商品となっており、そのすべてに能力値が設定されていて、作り上げたモデルを使用してゲームをプレイする事が出来て、それはまるで映画やアニメのようなビジュアルの戦闘を楽しむ事が出来るのが大きな特徴です。。
 ウォーハンマー40000やエイジ・オブ・シグマーのモデルについてはお探しの商品がなかった場合でもお取り寄せさせて頂けますので是非ご相談下さい。
 またモデルのペイントについてもシタデルカラーシリーズを多数揃えて販売しておりますので、是非ご利用下さい。
 そして、店内ではこうしたモデル達を使用したミニチュアゲームの無料体験プレイも随時受け付けておりますし、普段からプレイ出来るようにプレイングスペース(ジオラマのような戦場になります)をご用意しております。
FxCam_1451196794036 FxCam_1466314839509
 見学も自由ですし、ゲームのルールなども丁寧にご説明しますのでお気軽に声をかけて下さい。

コメント
name.. :記憶
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):