1. HOME >
  2. 魔王の森の店内日記 >
  3. テーブルゲームのある風景「リトルタウンビルダーズ」

魔王の森の店内日記

RSS

テーブルゲームのある風景「リトルタウンビルダーズ」

FxCam_1522150362761
 今日のテーブルゲームのある風景は「リトルタウンビルダーズ」です。
 このゲームはいわゆる同人ゲームとカテゴライズされるゲームで、工場生産ではなく、一般の方が作成したテーブルゲームです。
 昨今ボードゲームはブームと呼んでも良いものになりつつあって、特に明日日曜日に大阪で開催されるゲームマーケットなどは年々参加者がかなりのハイペースで増え続けいて、来場者の年齢層も多岐に渡っているというとても良い盛り上がりをみせつづけてくれています。
 このゲームマーケットは国内の様々なテーブルゲーム好きな方が自作ゲームをもちこんで試遊させてくれたりしながら販売していて、もちろん企業ブースもあって先行販売や限定販売なども行われたりしています。
 そして一般の方が作成されるテーブルゲームのクォリティは年々上がっていると言ってよいくらい、企業商品と遜色ないどころか言われなければ気付けないレベルまで引き上げている素晴らしい作品もいくつも出展されています。
 と同時に、個人的にはそこが良いと思っているのですが、手作り感あふれる作品も多数出展されていて、そうしたゲームの方のきらりと光るアイディアや、テーブルゲーム愛が溢れすぎた結果の作品なども出展されていて、それもまた素晴らしいテーブルゲームを楽しむ文化になってくれているのが嬉しくて仕方ない部分だと感じます。
 
 今回ご紹介している「リトルタウンビルダーズ」は去年の夏に東京で開催されたゲームマーケットに出展されていたものを魔王の森にいらっしゃるお客様が購入されて持ってきて下さってプレイさせて頂いた経緯があります。
 個人的に非常に気に入った作品でしたので、その後お店で購入して現在に至っています。
 このゲームではプレイヤーは開拓者のグループのリーダーとなって、未開地を開墾し、木や石を使って建物や農地を整備しつつ、グループの食料もしっかり確保してゆく事を目的とします。

 ゲームとしては各プレイヤーは自分のグループメンバーである駒をプレイ人数に応じた数渡されます。
 そして各自自分の手番には手元のメンバー駒をボードゲーム上にマス目に配置して、その周囲のマス目の効果を発揮させる事が出来ます。
 マス目には基本的には草原なのですが、一部木や池、岩山などが描かれていて、木からは木材、池からは魚がとれるなどと言った効果があります。
 さらにゲームボードの脇の方にある建築現場マスに配置したなら、建物タイルをゲームボード上の好きな草原マスに配置する事が出来て、以降その建物タイルの隣のマスにメンバー駒が配置される度に建物タイルによって様々に決まっている効果の恩恵を得られる事になります。
 この時、他のプレイヤーが配置した建物タイルからも恩恵が得られるのですが、その場合にはその建物タイルの持ち主に使用料を支払う必要があります。
 全プレイヤーがメンバー駒を使い切ったならばラウンドが終了となり、メンバー駒を各自手元にもどして、メンバー駒の人数分だけ食料を支払って次のラウンドを開始します。
 俗にいうワーカープレスメントと呼ばれる、駒を配置してその配置した場所によって効果を得るというシステムを持ったゲームなわけですが、ルールが非常にシンプルにまとめられていて、ボードゲームにあまりなじみのない方でも十分理解して楽しめるつくりになっている所が見事です。
 そして、ボードやタイルの絵なのですが、小学生時代に誰もが一度は描いた事があるのではないかと思う、通称棒人間君が暮らしている絵になっているのも特徴だと思います。
 なんとなくのんびりとした雰囲気のイラストになっているのも魅力だと思います。
 是非沢山の方にプレイしてみて欲しいゲームですので、魔王の森にご来店の際には楽しんで欲しいと思います。

 「魔王の森&テーブルゲーム倶楽部」は四日市の商店街アーケード街の中、三番街で「お洒落しないで普段着で気軽に利用出来るボードゲームサロン」をテーマに、子供から大人まで誰もがボードゲームを楽しんで頂ける場所として営業しております。
Point Blur_20160502_210853 FxCam_1464496005305
 お一人様一日500円で、店内にある約850タイトルのボードゲームをどれでも好きなだけ遊んで頂けます(たまに質問されるのですが、追加料金等は一切ありません。より多くの方がボードゲームに親しんで頂けるように価格を安く設定させて頂いております)。
 ボードゲームに興味はあるけどプレイした事がないという方でも、店員が丁寧にどのゲームでもルールや遊び方を説明しますし、グループでこられた場合などでも遊んでみたいゲームの雰囲気やニュアンスを言って頂ければ、プレイ人数や時間などに応じてゲームを紹介、ご案内させて頂きますし、そういった相談も喜んでお受けいたしております。
 もちろん、ご自身のボードゲームを持ち込んで頂いてプレイするのも大歓迎です。
 お一人でもグループでも、是非お気軽にボードゲームを楽しんでいってください!
 ※ボードゲームについてはあくまでボードゲームカフェとして営業しておりますのでボードゲームの販売はしておりません、販売についてはミニチュアゲームのみとなっておりますので、どうぞご了承下さい。

前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):