1. HOME >
  2. 店長ブログ >
  3. テーブルゲームのある風景「ユーコンエアウェイズ」

店長ブログ

テーブルゲームのある風景「ユーコンエアウェイズ」

画像
 今日のテーブルゲームのある風景は「ユーコンエアウェイズ」です。
 このゲームのテーマとしてはプレイヤーはセスナ機のりとなって、お客様を様々な場所に運びつつ料金を頂き、その所持金がそのまま勝利点になるのですが、運ぶには当然燃料が必要となり、遠くにお客様を運ぶほど入手できるお金が増えるものの燃料も上手く調達しなくてはならなくなるといった形になっています。
 さらに、自分のセスナ機を様々に改良する事が出来て、送り先の選択肢を増やすのか、燃料をより多く積めるようにするのか、それとも効率は低下するものの点数を加点出来るようにするのかなど、このセスナ機の改良の選択肢が思ったよりも多いのが特徴といえると思います。

 さて、ゲームとしての「ユーコンエアウェイズ」ですが、まずはマップとお客様の待合室が描かれているメインボードを中央に広げます。
 そして各プレイヤーにセスナ機の計器盤を模してある個人ボードを1枚づつくばります。
 個人ボードには改良する要素を示した計器盤メーターや、様々な特殊効果を得ているかどうかを表示するオン/オフのボタンマーカー(最初は当然すべてオフです)、そして、客様をどの場所に運んだかを記録するための、メインボードのマップのミニサイズのマップが描かれています。
 そして手札として6枚のカードが配られます。
 カードには目的地の地名が書いてあり、そのカードをプレイする事でお客様をその場所に連れていく事ができます。
 逆に言えばどれだけ燃料等が揃っていても、目的地として設定する場所のカードを持っていないのならば、その場所にはいかれないという事になっており、どの場所にいけるかという部分がカードドローという運要素になっています。
 そして、メインボードの各地名の所に袋からお客様の目的地を示すキューブをプレイヤー人数分づつ配置して、最後にダイスを色分けされたサイコロをふって、それをメインボードのお客様待合室の出目ごとに指定された場所に配置したなら準備完了です。
 各プレイヤーは手番になったなら、1~6までの待合室のどこかを選択し、そこから一色のダイスを好きなだけ(とはいえセスナ機には1~4人までしかのれません)自分のセスナ機に確保します。
 この時待合室ごとに特殊な効果があって、手札を補充したり、燃料を追加出来たりします。
 全員がお客様を確保したなら、次はそのお客様を目的地へと運びます。
 基本的にはお客様として乗ってもらったダイスの色と、目的地となる場所に配置されているキューブの色が一致した方が有利になります。
 サイコロとキューブの色がちがっても獲得できる賃金(得点)に違いはないのですが、色が一致しているなら自分のセスナ機の改良を行う事ができます。
 これをするとしないとでは後半になるほど大きな点差になりやすいので、出来る限り色は合わせるようにするのが得策です。
 とはいえ、手札の目的地によってはそうもいえない時もあるのもこのゲームのジレンマといえるかもしれません。
 手札は裏向きで3枚セットにする事でどの目的地でもしている出来るので、手札を大量に確保できるなら、ある程度まで運の要素は軽減できるようになっています。
 そして、全プレイヤーがダイスを運んだなら、その距離に応じて(カードに記載されています)資金が入ってきて、これが得点になっています。
 ゲームは6ラウンドで終了しますので、うまく燃料をやりくりしてより遠くへとお客様を運んで点数をかせいでゆく事になってゆくでしょう。
 ピック&デリバリーと呼ばれるタイプのゲームの入門的な要素があり、もっとも効率のよいルートを探して実行してゆくパズルのような要素をもったゲームだと思います。
 ボードゲームを色々とやってみたいな、と思いはじめた方に是非お勧めしたいゲームです。

「魔王の森&テーブルゲーム倶楽部」は四日市の商店街アーケード街の中、三番街で「お洒落しないで普段着で気軽に利用出来るボードゲームサロン」をテーマに、子供から大人まで誰もがボードゲームを楽しんで頂ける場所として営業しております。
Point Blur_20160502_210853 FxCam_1464496005305
 料金は3時間500円で、以後1時間毎に+100円(ただし800円上限で、それ以上はかかりません)で店内にある約1000タイトル以上のボードゲームをどれでも好きなだけ遊んで頂けます(たまに質問されるのですが、それ以外の追加料金等は一切ありません。より多くの方がボードゲームに親しんで頂けるように価格を安く設定させて頂いております)。
 ボードゲームに興味はあるけどプレイした事がないという方でも、店員が丁寧にどのゲームでもルールや遊び方を説明しますし、グループでこられた場合などでも遊んでみたいゲームの雰囲気やニュアンスを言って頂ければ、プレイ人数や時間などに応じてゲームを紹介、ご案内させて頂きますし、そういった相談も喜んでお受けいたしております。
 もちろん、ご自身のボードゲームを持ち込んで頂いてプレイするのも大歓迎です。
 お一人でもグループでも、是非お気軽にボードゲームを楽しんでいってください!
 ※ボードゲームについてはあくまでプレイ空間として営業しておりますのでボードゲームの販売はしておりません、販売についてはミニチュアゲームのみとなっておりますので、どうぞご了承下さい。

コメント
name.. :記憶
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):