1. HOME >
  2. 店内ボードゲーム紹介 >
  3. 今日の一枚「タクティカルスカッド(30k.ver)

店内ボードゲーム紹介

今日の一枚「タクティカルスカッド(30k.ver)

画像
 今日の一枚はミニチュアゲーム「ウォーハンマー40000」でストーリーの中心的な存在であるスペースマリーンの歩兵部隊「タクティカルスカッド」です。
 まさにスペースマリーン勢力の中心であり中核であるとも言える万能部隊で、長距離から中間、近距離までのあらゆる武器を使いこなし、さらに白兵戦戦闘能力、防御力についても総じて高い能力を有している者達で、この「タクティカルスカッド」なしにスペースマリーンを語る事は許されないといっても過言ではないでしょう。
 ストーリーの中心にある勢力の中核部隊だけあり、ミニチュアゲーム「ウォーハンマー40000」の歴史とともにあって、いくつものバージョンが出ているモデルでもあります。
 当然限定モデルもいくつかあって、写真の「タクティカルスカッド」はストーリーとして約一世紀前での戦いを描いている中に出てくる限定モデルで、現在販売されている「タクティカルスカッド」の過去の姿というわけです。
 ただ、「ウォーハンマー40000」の世界観では科学はかならずしも前にすすみ続けているわけでなく、長い長い血みどろの戦いの歴史の中で失われてしまった遺失技術も多数存在しているという設定があって、ものによっては現在よりも強力な設定やルールを持っているケースもあります。
 もちろん写真の限定モデルも通常のゲームで使用出来るのが「ウォーハンマー40000」の懐の深さでもあります。
 ですので見事に作成したモデルを、実際のプレイに登場させる事も十分出来る仕様になっています。
 このモデルは「ホルスヘレシー」というボードゲームに混入されているモデルで今はまだ購入出来ますが、出来なくなってからあわてても意味がありません。
 どんな限定モデルでも、当初は普通に購入出来たもので、その時に購入しなかったから後から苦労したりするわけです。
 こうしたモデルを入手出来るうちにコレクションの一環として揃えてみるのも素敵な事だと思います。

【ゴールデンウィークを楽しみましょう!】
 魔王の森では今週末の4月29日(金)から5月8日(日)までの超大型連休中休まず営業します。
 ミニチュアゲーム「ウォーハンマー40000」「エイジ・オブ・シグマー」などの販売、またそれらでプレイを楽しんで頂けるようにご用意するとともに、体験プレイも無料で受け付けております。
 さらに店内には約300種類以上のボードゲームをご用意しており、ボードゲームカフェとして一日500円で遊び放題となり、ゴールデンウィーク期間中にはワンドリンクが無料サービスとなります。
 お一人で、またはご友人とご一緒に是非ご来店下さい。
 心よりお待ちしております。

コメント
name.. :記憶
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):