1. HOME >
  2. 魔王の森の店内日記 >
  3. テーブルゲームのある風景「ラインガウ」

魔王の森の店内日記

RSS

テーブルゲームのある風景「ラインガウ」

FxCam_1543744466747
 今日のテーブルゲームのある風景は「ラインガウ」です。
 「ヴィティカルチャー(日本語版は「ワイナリーの四季」となります)」というゲームの拡張セットである「ラインガウ」は、本来のルールに追加するのではなく、入れ替え型の拡張セットというのが特徴ではないかと思います。
 「ヴィティカルチャー」は多くのカードを駆使してゲームを展開してゆくのですが、4種類あるカードのうち、二種類についてカードをまるまるこの「ラインガウ」のものと入れ替えるという拡張になっています。
 それいがいのルール的な変更点や追加などはない拡張セットですので、「ラインガウ」にはカードセットのみしかはいっていません。

 さて、では「ラインガウ」の拡張セットを投入するとゲームの装いはかわるのかという点と、拡張セットを入れた結果面白くなるのかという点が気になるのは当然です。
 プレイしてみた感想からすると、装いは変わると思います。
 従来の「ヴィティカルチャー」では第一拡張セットである「トスカーナ」を追加した場合でも、訪問者といわれる黄色のカードと青のカード、特に青のカードによる特殊な得点獲得による、ある意味突然死的なゲームの終わり方をするシーンがあったり、状況がかみ合えばある意味本来のゲームをまったく放置しても得点を稼いでいってしまったりといった、もやもやしたものが残る展開が起きるところが玉にきずといった部分だったのですが、今回の「ラインガウ」のカードがそういった得点獲得といった効果が大幅に抑制されて、むしろ「ヴィティカルチャー」のゲームの根幹である、ブドウを植える⇒ブドウを収穫する⇒ワインを作る⇒ワインを出荷する。といった一連の流れを強力にサポートするカードが多く、そういう意味では基本セットよりも効果の大きいカードが多いのですが、カード単独で得点を獲得出来ない(出来てもそれほど効率がよくない)ようにバランス調整されているのです。
 こうなると「ヴィティカルチャー」本来の展開である、自分の駒をアクションスペースを早い者勝ちで置いて、きちんと上記の流れでワインを作ってゆく行為が強くスムースになり、結果としてこのゲームの本来の行動をより効率よくプレイしていった方が得点効率がよくなるようになっています。
 そういう意味ではとても面白い展開が多くなっているように思います。
 「ヴィティカルチャー」を楽しめた方にとっては是非導入してほしい拡張セットですし、カード効果による突然死的なゲームの終わり方が少なくなってバランスが非常によくなっているので、運にあまり頼らないでも逆転の一手を期待させるつくりになっていて、とても面白かったと思います。

【今週末9日のイベントのご案内】
Point Blur_20180513_221257
 今週末の12月9日の日曜日は「魔王の森・ゲームデイ」を開催致します。
 場所はシェトワ白揚文具館二階Cホールでいつも同様ミニチュアゲームとボードゲームの合同イベントです。
 時間は13時から20時までで途中の出入りは自由です。
 会場費として500円をお願いしておりますが、お車でお越しの場合はシェトワ白揚書籍館の方の駐車場におとめ頂いて駐車券をお持ちくだされば一日無料に出来ます。

「テーブルゲーム倶楽部」と同時開催となりますので、ボードゲームのフリープレイも卓をご用意しており、自由に遊んで頂けます。
 当日は「コインブラ」「サイズ(大鎌戦記)」「ティカル新版」「ガンシュンクレバー」「クアックサルバー」「ダイスランド」「ルールの達人」「クラブス」「ヴィティカルチャー」などをお店より持っていきますが、持ち込みももちろん大歓迎です。
 また、事前にご連絡頂ければ当店リストのゲームであればよろこんでご用意しますし、ボードゲームをプレイした事のない初心者の方でも、よりプレイしやすいゲームをご案内して丁寧にルールを説明しますのでお気軽に参加して下さい。
 今回は特に先日開催されました東京ゲームマーケットの戦利品を楽しんで頂ければと思います。 持ち込みも大歓迎で、みんなで同人ゲームを楽しんでみてはいかがでしょうか。

 ミニチュアゲームはウォーハンマー40000やエイジ・オブ・シグマーのフリープレイが中心で、ウォーハンマー40000は「キルチーム」という小規模戦闘をテーマにした基本ルールの発売によって非常に面白いゲームをさらに手軽にプレイ出来るようになりました。
 イベントではアーミーの組み方やルールの注意点などの質問も受け付けておりますので、どうぞお気軽にお声掛けして下さい。
 また、事前にご予約を頂ければミニチュアのペイントコーナーなどもご用意しますのでお気軽にお申し付け下さい。
 もちろん、テレインを配置した戦場をご用意しておりますので自由にプレイして頂けますし、体験プレイも随時受け付けております(体験プレイについては事前にメールやここへの書き込みで十分ですのでご連絡下さい、当日ですとお受け出来ない事があります)。

 皆様のご来場をこころからお待ちしております。

前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):