本日 118 人 - 昨日 260 人 - 累計 223820 人 サイトマップ
RSS

テーブルゲームのある風景「ダイスフォージ」

画像
 今日のテーブルゲームのある風景は「ダイスフォージ」です。
 プレイヤーはタイトルの通りダイスの鋳造する事で自身の生産力を引き上げて、出目によって得られる資源をもとに場のカードを獲得してそのカードの特殊効果を駆使しつつ得点を得てゆく事になります。

 このゲームの一番の特徴はなんといっても六面体サイコロの面を実際にプレイヤーが交換していくというギミックが面白いと思います。
 各プレイヤーはやや大ぶりの一辺2cmほどの六面体を2個もってスタートするのですが、その六面体のすべての面は取り外しが出来るように作られていて、メインボードにある一辺1.5cmほどのチップを購入して付け替えれるのです。
 ダイスの出目には金貨、炎のエネルギー、闇のエネルギー、得点の4種類が基本となり、最初の六面体の面は炎エネルギー1の面と金貨1の面が5つとなっているのが1個、炎ではなく闇エネルギー1になっているものが1個渡されています。
 例えばメインボードから金貨4のアイコンがある面を購入したなら、自分の二つのダイスの好きな方の好きな面を外してその金貨4のチップを装着します。
 これによって以後金貨4の出目が出る可能性が出てくるわけです。
 基本的な4種類の資源(金貨、炎、闇、得点)についてはそれをいくつ所持しているかカウントする個人ボードが渡されて、それによって現在値を管理していきます。
 ゲームとしては各プレイヤーの手番開始時に「全プレイヤー」が2個のダイスを振って出目の分だけの資源を獲得します。
 手番プレイヤーはその後にメインボードからダイスの面となるチップを購入するか、特殊効果のあるカードを購入するかを選択でき、カードの特殊効果を使用するのも自分の手番のみとなります。
 ですので、他のプレイヤーの手番開始時にも獲得してたまってきている資源をいかに自分の手番で上手に使えるようにするかが大切なゲームといえます。
 金貨はダイスの面となるチップを購入する事ができ、炎及び闇エネルギーはカードを購入する事が出来ます。
 カードについては常に1枚しか獲得出来ませんが、金貨によるダイス面のチップ購入は購入チップの価格の合計が支払えるなら何枚でも購入する事が出来ます(ただしまったく同じアイコンのものを同一手番で2つ以上購入する事は出来ません)。
 得点の獲得手段についてはカード購入時にもっとも多く獲得出来ますが、得点の面のチップを購入する事でその出目が出るたびに獲得する事も出来ます。
 プレイヤー人数が多ければ当然ダイスを振る回数は増えるので、得点のダイス面を購入する事による割得感は出てくるように思いますが、こればかりはその出目が出るかどうかが分からない為不確定要素が大きくなると思います。
 カードによる特典は基本的には固定値となっています。

 全プレイヤーの手番開始時に自分もふるので、他のプレイヤーのプレイ中に何もやる事がないといった事もなく、自分の手番でやる事はチップかカードのいずれかを購入するだけなので非常にテンポよくゲームが進みます。
 綿密な計画を立てても出目をコントロールできるわけではない為、手なり感は強くなりますが、そこはダイスゲームですからそれを楽しまなくてどうするといった部分でしょう。
 非常に軽く、それでいながら各カードの効果が良いアクセントになって次はどんなプレイ方法をしてみようかと思わせる良さがあります。
 プレイ時間も4人プレイで1時間かからない程度ですので、是非プレイしてみてほしいゲームです。

【来週末18日のイベントのご案内】
画像
 来週末の6月18日の日曜日は「魔王の森・ゲームデイ」としてシェトワ白揚文具館二階Aホールでミニチュアゲームとボードゲームのイベントを開催致します。
 時間は13時から20時までで途中の出入りは自由です。
 会場費として500円をお願いしておりますが、お車でお越しの場合はシェトワ白揚書籍館の方の駐車場におとめ頂いて駐車券をお持ちくだされば一日無料に出来ます。

「テーブルゲーム倶楽部」とも同時開催となりますので、ボードゲームのフリープレイも卓をご用意しておりますので自由に遊んで頂けます。
 当日は「ファラオの恩寵」「ベガス」「ダイスフォージ」「ファーストクラス」「ヴィティカルチャー」「サイズ(大鎌戦役)」「オルレアン」「レイルロードレボリューション」「街コロ」「キングドミノ」「コンプレット」などをお店より持っていきますが、持ち込みももちろん大歓迎です。
 また、事前にご連絡頂ければ当店リストのゲームであればよろこんでご用意しますし、ボードゲームをプレイした事のない初心者の方でも、よりプレイしやすいゲームをご案内して丁寧にルールを説明しますのでお気軽に参加して下さい。

 ミニチュアゲームはウォーハンマー40000やエイジ・オブ・シグマーのフリープレイが中心で、ウォーハンマー40000はついに基本ルールの全面改訂版であるダークインペリウム(通称第八版)が発売となります。
 イベントでは新ルールにおける注意点やアーミーの組み方や実際に新ルールでのプレイなど、座談会的にフランクな形での新ルール講習会をさせて頂きます。
 テレインを配置した戦場をご用意しておりますので自由にプレイして頂けますし、体験プレイも随時受け付けております(事前にメールやここへの書き込みで十分ですのでご連絡頂けますとよりスムースに体験プレイをして頂けますので、どうぞよろしくお願い致します)。

 皆様のご来場をこころからお待ちしております。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

前の記事 次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):