1. HOME >
  2. 魔王の森の店内日記 >
  3. 今日のワンシーン「オーダー(主力リザードマン)vsケイオス(主力ディーモン)」と週末のイベントのご案内。

魔王の森の店内日記

今日のワンシーン「オーダー(主力リザードマン)vsケイオス(主力ディーモン)」と週末のイベントのご案内。

FxCam_1446962537211 FxCam_1446964714013
 今日のワンシーンはエイジ・オブ・シグマーでの対戦風景で、破滅した世界を取り戻す為に反撃の狼煙をあげたオーダー勢力からはリザードマン陣営を主力として、そこにハイエルフ陣営のドラゴンを入れて攻撃力を上げ、モデルが格好良いという理由からライオンチャリオットが参陣(こういう心意気は私は大好きです!(笑))しています。
 対する世界を破滅させて掃討戦を展開していたケイオス勢力からはケイオスディーモン陣営かつチャリオットを大量に投入した戦車部隊として構成されています。

 戦いはケイオス勢力側の長距離火力がことごとダイス目に恵まれずに効果的な打撃を与えられないでいる間にオーダー側のリザードマン陣営のモンスターが白兵戦の戦端を開きます。
 しかし、白兵戦こそがその信条であるディーモン相手に撃破するに及ばず、消耗戦に持ち込まれてしまいます。
 その間にピンクホラーの伏兵が呪文攻撃によって地道にハイエルフドラゴンの体力を削り、ライオンチャリオットの突撃ダイスが1のゾロ目で失敗するという幸運にも恵まれて大戦果をあげます。
 双方ともに召喚呪文を使用して戦力を補強しつつ戦ったのですが、ディーモンのチャリオットの突破力の前にスランメイジが捕まる事で勝敗が決まる形となりました。
 「魔王の森」では召喚についてはアーミーポイントの1/3ポイントまでというルールでプレイしているのですが、結果として召喚呪文というのは最初からアーミーポイントに合算させた予備戦力ユニットを戦場に到着させる呪文という事で落ち着きそうです(この場合予備戦力からターンの開始時に到着を選択出来て、その場合は戦場の端から登場するとした方が良いです)。

 エイジ・オブ・シグマーはプレイ自体が派手で、アニメや映画のワンシーンのような勢いの良い戦いを満喫出来るのが大きな魅力だと思います。
 興味のある方は是非体験してみて下さい。
 見ているだけでも十分楽しいのですが、プレイしてみるとその熱いせめぎ合いと駆け引きを肌で感じて頂けると思います。

【週末のイベントご案内】
 今週末の22日(日)は「テーブルゲーム倶楽部」と合同開催の「魔王の森・ゲームデイ」です。
 今回は開催会場が本町プラザに変更になっておりますのでお間違えのないようにお願い致します。
 詳細は以下の通りとなります。
場所:本町プラザ2階第1会議室
アクセス:魔王の森からJR四日市駅方面に向けてまっすぐ進み、四日市郵便局を通り過ぎて少し進んだ右側です(徒歩10分ちょっと)。
 詳細はどうぞ遠慮なくご質問ください。
お車でお越しの場合:下記地図にあるUFJ銀行が一般利用に解放しており、1日駐車して600円ですのでお勧めです。
FxCam_1429911534423
時間:13時~21時まで(途中の出入りは自由です)
会場費:500円(高校生以下300円)
    見学及び体験プレイは無料。
プレイゲームとしてはミニチュアゲームはウォーハンマー40000、エイジ・オブ・シグマー、フロストグレイブなどです。
 「テーブルゲーム倶楽部」からは「宝石の煌き」「バロニィ」「キングスポートフィティバル」「イスタンブール」「ギルドマスター」「スチームパーク」「デウス」「ロストレジェンド」「アブルクセン」などを持っていきます。 ゲームの持ち込みは自由ですし、当店のゲームリスト「取扱いテーブルゲームのリスト」のなかにあるゲームであれば、こちらに書き込み頂ければ喜んでご用意させて頂きます。
 また当日は新発売となっているウォーハンマー40000の世界感を背景にしたボードゲーム「ホルスヘレシー」も持っていきますので、興味のある方は是非プレイしてみて下さい。

 皆様のご来場を心よりお待ちしております。

コメント
name.. :記憶
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):