1. HOME >
  2. 店長ブログ >
  3. テーブルゲームのある風景「タンタンキャラバン」

店長ブログ

テーブルゲームのある風景「タンタンキャラバン」

FxCam_1598794913221
 今日のテーブルゲームのある風景は「タンタンキャラバン」です。
 プレイヤーはキャラバンの隊長となって、より安く仕入れた商品または人脈を、より価値の高いものとして市場から回収する事を目的とします。
 カードの獲得の仕方が場から手札にカードを入れて、その後もう一度場にだしてから獲得するといったちょっと変わった獲得方法になっているのが特徴ですが、非常に簡単なルールでまとめてあるゲームです。
 
 ゲームとしては、山札を用意して、それをメインボードの所定の位置に表向きに置きます。
 そして、そこから商品枠にカードを1枚づつ配置するとともに、所持金枠にも1枚配置したならもう準備完了です。
 プレイヤーは自分の手番がきたなら所持金枠にあるカードに示されている所持金分だけ、商品枠にあるカードをそのボードに記載されている金額で購入して手札にするか、手札から同じ絵柄のカードを好きな枚数ボード上部の市場枠にカードを配置するかの二択となります。
 ただし、カードがなければ市場にカードはプレイ出来ないので、購入が強制となりますし、手札の上限が7枚と規定されているので、上限枚数持っているプレイヤーは市場にプレイが強制となります。
 商品を購入する場合には所持金枠で規定された金額分までカードを購入できて、カードの種類については規定がありません。
 購入が行われたなら、所持金枠にあったカードは上部の市場枠に自動的に移動し、左詰めにカードを移動、あいた枠に山札から新たなカードを補充します。
 手札から市場枠にカードをプレイする場合には、手札から同じ絵柄(同じ絵柄は価値も同じとなっています)のカードを好きな枚数プレイできます。
 これによってプレイ人数によって規定されている枚数に市場枠がなったならカードの分配が行われます。
 カードの分配を発生させたプレイヤーから時計回りに、市場枠にあるカードで同じ絵柄のカードをすべて獲得して自分の場に得点として並べていくのです。
 ですのでこの分配を発生させたプレイヤーは自分が手札から出したカードも含めてもっとも得点効率が良いカードが獲得出来る事になるのですが、他のプレイヤーにも得点は入っていくという事になります。
 商売はなかなか自分だけぼろ儲けとはいかないようです(笑)。
 カードの獲得は一周するだけですので、状況によっては全員がカードをそれぞれ1回づつ獲得しても市場枠にカードが残っている場合がありますが、それはそのままにして、次のプレイヤーの手番となります。
 基本的にカードの購入で同じ絵柄のカードを購入して、市場枠に一気にカードをプレイしてそのカードを獲得するというのが正攻法ではありますが、プレイヤーがカードの購入をするたびに自動的に所持金枠のカードが市場枠に移動する為、市場枠がいつのまにか埋まっていってしまう形となって、うまくそれらのカードと同じカードをプレイして市場枠を埋めれたなら一気に高得点のチャンスもめぐってくるという形になっています。
 準備もルールも簡単なので、非常に気軽にはじめる事が出来ますし、それでいてなかなかどうして考え所があるゲームです。
 どのカードを購入するかは所持金枠のカードも見ながら考えて、他のプレイヤーの手札が十分にない時や所持金枠のカード価値がひくくて欲しいカードが購入できない時は市場枠が埋まらないのを承知で一枚だけ市場枠にプレイしてみるといったプレイが有効であったりと駆け引きもあります。
 ボードゲームにあまりなれていない方でも十分に楽しむ事が出来ますので、是非プレイしてみてほしいゲームです。

「魔王の森&テーブルゲーム倶楽部」は四日市の商店街アーケード街の中、三番街で「お洒落しないで普段着で気軽に利用出来るボードゲームサロン」をテーマに、子供から大人まで誰もがボードゲームを楽しんで頂ける場所として営業しております。
Point Blur_20160502_210853 FxCam_1464496005305
 料金は3時間500円で、以後1時間毎に+100円(ただし800円上限で、それ以上はかかりません)で店内にある約1000タイトル以上のボードゲームをどれでも好きなだけ遊んで頂けます(たまに質問されるのですが、それ以外の追加料金等は一切ありません。より多くの方がボードゲームに親しんで頂けるように価格を安く設定させて頂いております)。
 ボードゲームに興味はあるけどプレイした事がないという方でも、店員が丁寧にどのゲームでもルールや遊び方を説明しますし、グループでこられた場合などでも遊んでみたいゲームの雰囲気やニュアンスを言って頂ければ、プレイ人数や時間などに応じてゲームを紹介、ご案内させて頂きますし、そういった相談も喜んでお受けいたしております。
 もちろん、ご自身のボードゲームを持ち込んで頂いてプレイするのも大歓迎です。
 お一人でもグループでも、是非お気軽にボードゲームを楽しんでいってください!
 ※ボードゲームについてはあくまでプレイ空間として営業しておりますのでボードゲームの販売はしておりません、販売についてはミニチュアゲームのみとなっておりますので、どうぞご了承下さい。

コメント
name.. :記憶
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):