1. HOME >
  2. 店内ボードゲーム紹介 >
  3. テーブルゲームのある風景「パルサー2849」

店内ボードゲーム紹介

テーブルゲームのある風景「パルサー2849」

画像
 今日のテーブルゲームのある風景は「パルサー2849」です。
 舞台ははるか未来の星間航行が日常的に出来る世界で、プレイヤーは惑星開拓の任務について様々な未知の惑星にいって開拓するとともに、科学技術の特許やエネルギー惑星であるパルサーの所有権及び供給プラントの建設など様々な任務をこなしてゆく事になります。

 ゲームとしてはスタートプレイヤーがプレイ人数に応じたダイスを振って、ボード上の所定の位置に配置した後に、各プレイヤーがその中から出目を変えずに1個づつ獲得するを時計回りに2周、つまり各プレイヤーは2個のダイスを獲得します。
 そして再びスタートプレイヤーから自分の手元の2個ダイスを1個づつ使用する事で、その出目に応じた様々なアクションをプレイしてゆきます。
 選択出来るアクションとしては、ボード上の自分の宇宙船を出目の数だけ移動させる(これによって停止、または通過した惑星を開拓出来ますし、パルサーの場所ぴったりに停止する事でパルサーの所有権も宣言出来ます)、指定された出目のダイスであればパルサーのジャイロタイルを獲得出来る、またはこれを起動させる事が出来ます。
 さらに指定された出目のダイスであれば科学技術の特許という形でサプボード上で特殊効果(ゲームを有利にしたり、純粋に得点の獲得であったりします)を得る事も出来ます。
 ほとんどのアクションについては出目が指定されている為、最初のダイスを獲得する時にそのターン自分は何をしようかというのを考えながら出目を選ばなければなりませんし、そもそも必要となる出目が十分出ているとも限らない訳です。
 各プレイヤーがそれぞれ2回づつアクションをしたなら基本的には1ラウンドが終了します。
 ダイスを使用しないで出来る行動もありますし、追加でダイスを獲得する事も出来る為、実際にはもう少し出来る事が増えます。
 こうして全員がプレイしたならラウンド終了時に開拓タイルなどの効果で各プレイヤーにそれぞれ得点が加算されて次のラウンドとなります。
 ゲームは8ラウンドで終了してしまうので、毎ラウンド2回づつ行動すると16回しかアクションは行えないのですが、選択肢はかなり多くて、とてもとても全部を選ぶ事は出来ません。
 また、特定の出目が必要な事からそもそも選択肢として選べないアクションもあるわけです。
 とはいえ、プレイヤーが選ぶ事が出来る選択肢は非常に多くて、断腸の思いで取捨選択するケースも多く、「あの時あっちを選んでいたならどうだったかな」とあとから色々と考える事が出来ます。
 選択肢も多く、得点を得るパターンも多岐にわたる為、考えどころも多いですしまたプレイしてみたくなるとても良いゲームです。
 さらに科学特許のボードやボーナス得点が得られる目的タイルなどは複数用意されていて、場の環境をがらりと変えて遊ぶ事も出来ます。
 惑星開拓中心でいくのか、特許を沢山とるのか、事業を成功させるのか、その選択は全てプレイヤーに託されています。
 プレイの自由度や多数の選択肢が用意されたボードゲームがお好きな方には是非お勧めしたいゲームですので、プレイしてみて下さい。

 「魔王の森&テーブルゲーム倶楽部」は四日市の商店街アーケード街の中、三番街で「お洒落しないで普段着で気軽に利用出来るボードゲームサロン」をテーマに、子供から大人まで誰もがボードゲームを楽しんで頂ける場所として営業しております。
画像 画像
 お一人様一日500円で、店内にある約950タイトルのボードゲームをどれでも好きなだけ遊んで頂けます(たまに質問されるのですが、追加料金等は一切ありません。より多くの方がボードゲームに親しんで頂けるように価格を安く設定させて頂いております)。
 ボードゲームに興味はあるけどプレイした事がないという方でも、店員が丁寧にどのゲームでもルールや遊び方を説明しますし、グループでこられた場合などでも遊んでみたいゲームの雰囲気やニュアンスを言って頂ければ、プレイ人数や時間などに応じてゲームを紹介、ご案内させて頂きますし、そういった相談も喜んでお受けいたしております。
 もちろん、ご自身のボードゲームを持ち込んで頂いてプレイするのも大歓迎です。
 お一人でもグループでも、是非お気軽にボードゲームを楽しんでいってください!
 ※ボードゲームについてはあくまでボードゲームカフェとして営業しておりますのでボードゲームの販売はしておりません、販売についてはミニチュアゲームのみとなっておりますので、どうぞご了承下さい。

コメント
name.. :記憶
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):