1. HOME >
  2. 店内ボードゲーム紹介 >
  3. テーブルゲームのある風景「東京サイドキック」

店内ボードゲーム紹介

テーブルゲームのある風景「東京サイドキック」

FxCam_1525855963180
 今日のテーブルゲームのある風景は「東京サイドキック」です。
 いわゆる協力ゲームと呼ばれるタイプのもので、参加プレイヤーは全員同じ目的の為に協力してゲームをプレイし、全員勝利するか、目的を達成できない場合は全員敗北という形となるスタイルです。
 ゲームとしてはプレイヤーは東京都下で活躍するヒーローとなって、巻き起こる様々な日常的な事件を解決するとともに、出現する敵キャラクター(ヴィラン)を倒して、最終的には強力な敵のボスキャラクターを打ち倒す事を目的とします。
 いってみれば漫画の「僕のヒーローアカデミア」をゲーム化していると思えばイメージが湧きやすいかもしれません。

 ゲームの準備としてはまず、各プレイヤーは自分の分身となるヒーローとその相棒(サイドキック)を選択します。
 パワー、スピード、テクニックと分野分けされた能力値が各ヒーローとサイドキックには用意されているので、その相性やプレイヤー達のチームとしてのバランスを考慮して選択する事がゲームクリアの為には必要となってきます。
 それらを選択したら、ゲームボード(東京を模して各エリアが用意されていて、エリア同士の行き来できるルートがマップとなって用意されています)の初期事件として指定されている事件カードを所定のエリアに配置し、さらに初期ヴィランを用意します。
 各ヒーローたちはそのヒーローごとにスタートエリアが指定されているので、そこに駒を配置します。
 さらにプレイヤーは初期デッキを自分の分として用意します。
 この「東京サイドキック」では各プレイヤーは自分のデッキからカードを毎ターン引いて個人ボードに配置して、そのカードをプレイする事によって様々なアクションを実行する事になります。
 アクションには移動やヴィランへの攻撃、追加ドローやデッキシェイプなど7種類あり、さらに手番ではフリーアクションとしてレベルアップによる自分のデッキ強化や能力値の上昇、必殺技の習得、さらには各ヒーローとサイドキック毎に用意されているオリジナル特殊能力といったものを駆使してゲームをプレイしてゆく事になります。
 協力ゲームとしての難易度はまずまずといった所なのですが、各プレイヤーが行う事が出来る、または行うべきアクションが多く、またヒーローなどによる固有能力を駆使する事がゲームバランスの前提となっている為、ボードゲームなれしているメンバーでプレイする事を強く推奨するゲームです。
 ボードゲーム慣れしているプレイヤーでしたら非常に盛り上がって楽しめるゲームである事は間違いないのですが、デッキ強化の方向性などが自分が選択しているヒーローのシナジーと一致していない場合、後からリカバーする事は非常に難しく、他のプレイヤーへの負担が後半一気に重くのしかかってくる傾向があります。
 それがゆえに協力ゲームとしてやりがいと楽しさにあふれているのですが、初心者の方にはストレスでしかなく、「何をしていいのか分からない」状態で1時間以上ゲームにつきあっていなければならない上に自分がお荷物になっているという苦しい環境となってしまいます。
 とはいえ、協力ゲーム好きなプレイヤーさんにとっては非常に挑戦しがいのあるゲームですので、是非、チャレンジしてほしいと思います。

 「魔王の森&テーブルゲーム倶楽部」は四日市の商店街アーケード街の中、三番街で「お洒落しないで普段着で気軽に利用出来るボードゲームサロン」をテーマに、子供から大人まで誰もがボードゲームを楽しんで頂ける場所として営業しております。
画像 画像
 お一人様一日500円で、店内にある約850タイトルのボードゲームをどれでも好きなだけ遊んで頂けます(たまに質問されるのですが、追加料金等は一切ありません。より多くの方がボードゲームに親しんで頂けるように価格を安く設定させて頂いております)。
 ボードゲームに興味はあるけどプレイした事がないという方でも、店員が丁寧にどのゲームでもルールや遊び方を説明しますし、グループでこられた場合などでも遊んでみたいゲームの雰囲気やニュアンスを言って頂ければ、プレイ人数や時間などに応じてゲームを紹介、ご案内させて頂きますし、そういった相談も喜んでお受けいたしております。
 もちろん、ご自身のボードゲームを持ち込んで頂いてプレイするのも大歓迎です。
 お一人でもグループでも、是非お気軽にボードゲームを楽しんでいってください!
 ※ボードゲームについてはあくまでボードゲームカフェとして営業しておりますのでボードゲームの販売はしておりません、販売についてはミニチュアゲームのみとなっておりますので、どうぞご了承下さい。

コメント
name.. :記憶
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):