本日 133 人 - 昨日 263 人 - 累計 188719 人 サイトマップ

レンタル可能TRPG本リスト

  1. HOME >
  2. テーブルゲーム倶楽部のご案内 >
  3. レンタル可能TRPG本リスト
 「魔王の森・テーブルゲーム倶楽部」ではTRPGを楽しんで頂く事も出来て、ご友人同士ルールブック持ち込みで楽しんで頂けます。
 また店内でもTRPGのルールブックを貸し出ししているので、それを利用してセッションを楽しんで頂く事も出来ます。
 TRPGは興味あるのだけど、プレイした事はないという方でも、ご予約頂ければお店の方で簡易シナリオを用意して体験プレイ的な形で楽しんで頂く事も出来ますので、どうぞお気軽にお声をかけて下さい。
画像店内にてご用意しております、貸出し可能なTRPGのルールブック及びそのサプリメントです。
貸し出したルールブックを利用してプレイして頂くのはもちろん、プレイしない時でも内容などは自由に閲覧して頂けますのでお気軽にご利用下さい。

画像オリジナルTRPG「レジェンズ」
 魔王の森で作成しております、いわゆる同人誌のTRPGルール及びサプリメントです。
 王道ファンタジーがテーマとなっており、剣と魔法とモンスターの世界です。
 20種類以上の特徴溢れる種族と30以上の兼業も可能な職業から自由に組み合わせて自分だけのキャラクターを作成して、マンガや映画のような派手な戦闘シーンや駆け引きが展開出来て、会話によって様々な奇跡を呼び起こすシステムを持っています。

画像シャドウラン
 近未来サイバーパンクがテーマになったTRPGです。
 ネットダイブやサイバー化などいかにもといった単語が並ぶと同時に「覚醒」という背景設定からあらゆる都市伝説が現実化している為、都会の影にはモンスターが潜み、魔法と射撃とマトリックス戦闘が同時に発生する自由度の高さが魅力です。

画像神我狩
 現代伝奇ホラーをテーマにしており、ライノベやアニメなどでは人気テーマの現代社会の影では実は異能者が世界を守護している、といったテーマを正面から堂々と扱っている熱いゲームです。
 やや手順が複雑というより機械的にしてある分、戦闘シーンでもストーリーシーンでもプレイヤーの負担が低く抑えてある親切設計で、手順のサイクルさえなれてしまえば安心してプレイが出来るタイプだと思います。

画像クトゥルフ神話TRPG
 名前だけが異様に人気がでてしまった感のあるホラー映画をTRPGにしたルールブックです。
 ホラー小説が元ネタになっている為、知らない人には全く分からないキーワードが多数出てきて、キャラクターはほぼ全員不幸になる事から全滅やストーリーが破綻しても「そんなものです」で終われる気軽さがあって、それも人気の秘密かもれないのですが、がっつり王道ホラーからいいかげんな勢いを楽しむB級ホラーまで自由にプレイ出来る良さがあります。

画像パラサイトブラッド
 現代ヒーローもので、異能の力を手に入れてしまったキャラクターがヒーローとして活躍するアメコミ的な勢いのよいプレイを楽しむ事が出来るTRPGです。
 ヒーロー戦隊のノリをそのままプレイ出来る明るい世界感からアメコミ的なダークで挫折と不幸てんこ盛りのヒーローをカッコ良く楽しむ事も出来ます。
 戦闘システムがとにかくシンプルで、大きなダメージを互いに叩きつける派手な展開を楽しめる、いかにもヒーローマンガというプレイ感が見事に表現されているのも素敵だと思います。

画像ゲヘナ・アナスタシス
 アラビアンダークファンタジーをテーマにしていて、一般的にプレイされている中世ファンタジーとはかなり違う世界感を表現できるTRPGです。
 地獄に堕とされてしまった世界の中で必死に生きる人々の中で、悪魔の血を自ら取り込む事で超人となった存在がキャラクターで、悪魔の力を使うほどに堕落していくシステムは、力への欲求と理性というシナリオネタをプレイしやすくて、必ずしも正義ではないキャラクターの存在という背景設定もあいまって独特のプレイ感を出す事が出来るのが魅力です。

画像エンブリオマシン
 純粋なTRPGというよりもTRPGも出来る戦略ゲームというのが正確かもしれません。
 自分専用の戦闘メカを設計、作成して、その機体に搭乗して敵と戦うという流れになります。
 中世ファンタジーの世界にいきなり戦闘メカが存在する設定なのでロボットの保有数がそのまま国力に匹敵し、それゆえに戦闘メカ乗りであるプレイヤーはかなり優遇された立場になれます。
 戦闘ルールだけ抜き取って遊んでも十分ボードゲームとして楽しめる作りになっていて、機体設計をどうするのか(軽装甲高機動なのか、重装甲高火力なのか、バランスなのか、奇抜なアイディアをねるのか)という部分を楽しんでひたすら戦闘だけを楽しむといった形で、TRPGではなくボードゲームとして遊ぶ方がしっくりくるかもしれません。

画像アマデウス
 神話創世TRPGと銘打たれたもので、プレイヤーは用意されている世界中の様々な神話の神の御子という立場で、予言にしたがって事件を解決していくという世界観をもっています。 ダイスロールの成否とともに因果というポイントがたまってゆく独特のシステムを楽しむ事が出来ます。

画像コロッサルハンター
 巨獣討伐TRPGと銘打たれたもので、世界は巨大な獣、いってみれば怪獣達によって滅ぼされてしまっており、人類は村単位で原始的な生活をしいられ、その人類の生活圏を守護するのがプレイヤーキャラクターとなります。
 ボードゲームのように用意されたマップ上のマス目を判定によって解決してゆくシステムで、怪物との戦闘を立体的なマップ型に見立てたシステムをもっています。