1. HOME >
  2. 魔王の森の店内日記 >
  3. 2019年06月

魔王の森の店内日記

ブログ画像
 今日のテーブルゲームのある風景は「ヘゲモニア戦記」です。  このゲームはいわゆる同人ゲームなのですが、昨今の流れの通りゲームボードや駒など非常に良く出来ていて、プレイが市販製品なみに非常にしやすいものになっています。  プレイヤーはヘゲモニア...
2019年06月29日

ブログ画像
   今日のテーブルゲームのある風景は「フォービトゥン・スカイ」です。  このゲームはいわゆる協力ゲームと呼ばれるタイプで、参加プレイヤー全員が仲間で、全員でクリア条件を目指してプレイするボードゲームです。  ですので、勝つときも全員で勝利を祝い...
2019年06月28日

ブログ画像
 今日のテーブルゲームのある風景は「マン・アット・ワークス」です。  いわゆるアクションゲームと呼ばれるタイプのもので、プレイヤー本人の器用さや思い切りの良さ、観察力などが求められるボードゲームとなっています。  最近「魔王の森」にボードゲーム...
2019年06月27日

ブログ画像
 今日のテープルゲームのある風景は「マイ・リトル・サイス」です。  サイス(日本語版は「大鎌戦記」です)というゲームがまずあって、そのゲームをアメリカの子供向けアニメ番組「マイ・リトル・ポニー」の世界観でリメイクしたものがこの「マイ・リトル・サ...
2019年06月22日

ブログ画像
 今日のテーブルゲームのある風景は「新ヴェルサイユ宮殿」です。  プレイヤーは王の命をうけた建築士となって宮殿を建築してゆくのですが、王は日常的な効率よりも、より雑多で奇抜な設計をお好みのために、非常に奇妙で非効率的な部屋割りの建築もよしとして...
2019年06月21日

ブログ画像
 今日のテーブルゲームのある風景は「アンユージュアル・サスペクツ」です。  なかなか長いタイトルなのですが、訳すと「いつもの容疑者」くらいになるのでしょうか。  とある凶悪な事件がおきて、その犯人の目撃者が一名いるのですが容疑者が大量にいる為、...
2019年06月20日

ブログ画像
 今日のテーブルゲームのある風景は「ギャンブラー・ギャンブル」です。  プレイヤーはカジノを破産させようとする仕掛人で、名うてのギャンブラー達を雇って彼らに大勝ちさせる事でそれを実現しようとしています。  15点(ゲーム的には15億扱いだそうで...
2019年06月15日

ブログ画像
 今日のテーブルゲームのある風景は「盆栽宇宙」です。  ゲームマーケット春2019で販売されていたいわゆる同人ゲームで2人対戦専用ゲームとなっています。  プレイヤーは盆栽をより趣のあるように育てて表現する事で得点を得てゆきます。  このゲームは2ラ...
2019年06月14日

ブログ画像
 今日のテーブルゲームのある風景は「オーシャンクライシス」です。  現在年に3回開催されているゲームマーケットでは国内の同人ゲームデザイナーさんの作品やメーカー商品などが購入できるわけですが、外国からのメーカーさんやオリジナルボードゲームなども...
2019年06月13日

ブログ画像
 今日のテーブルゲームのある風景は「狩猟の時代」です。  いわゆる同人ゲームなのですが、箱やボード、駒など非常によく出来ていますし、ゲームの内容もとても素晴らしい作品になっていると思います。  プレイヤーは原始の時代の部族長となって、自らの部族...
2019年06月08日

ブログ画像
 今日のテーブルゲームのある風景は「商売往来」です。  いわゆる同人ゲームと言われるジャンルに属するボードゲームなのですが、昨今では箱や中身のボードやコマ(コンポーネントと呼ばれるものですね)など素晴らしい出来栄えのものも多く、一般流通商品とな...
2019年06月07日

ブログ画像
 今日のテーブルゲームのある風景は「ホッカイドウ」です。  このゲームには前作があって「ホンシュウ」という事で江戸時代あたりの日本がテーマで、様々な地形を組み合わせてより得点効率の良い地形を構築してゆくパズルゲームといった所です。    ゲーム...
2019年06月06日

ブログ画像
 今日のテーブルゲームのある風景は「パレオリシック」です。  このゲームは先日開催されたゲームマーケット2019春に出展されていたもので、台湾のメーカーさんのボードゲームであり、魔王の森へはお客様が持ち込んで下さいました。  ゲームマーケットではか...
2019年06月01日