本日 133 人 - 昨日 263 人 - 累計 188719 人 サイトマップ
RSS

今日の一枚「ティラニッド(デスストームセット)」

2015年01月28日
画像
 今日の一枚はティラニッド勢力から、デスストームのセットに入っているフォーメーションセットです。
 フォーメーションは現在のウォーハンマー40000の要というか、一押しのルールになっているようで、基本的に今後しばらくはこの流れでいくのかな、と私的には感じています。
 実際、フォーメーションと同盟デタッチメントのみでアーミー組んだ方が強いのではないでしょうか。
 そのあたり、サークルさんや店舗さんである程度の推奨ルールはあった方が良いのかな?と思うくらい、従来のアーミー編成ルールから考えると無制限といっていいくらい、あり得ないアーミーなどが簡単につくれてしまいます(ブラッドサースター5体入りアーミーとか、何だかよくわからないものも簡単です)。
 
 とはいえ、フォーメーション自体は面白いルールだと私は思っていますし、よりよく活用すれば楽しみの幅は広がってゆくと思っています。
 デスストームのこのフォーメーションはマイルドな方ですが、戦場さえ味方につければ、かなり面白い効果が期待出来ます。
 ティラニッドは現在接近戦をしてもそれほどインパクトがなく、その上射撃でユニット、または傷の半分は持っていかれるのが現実の為、せめて射撃に対する防御力くらいはハイブマインド様も考慮して下さったのでしょう(笑)。

 写真のユニットは市街地の暗がりから染み出すように湧いてくるというフォーメーションイメージを意識出来て、非常にかっこいいと思います。
 アーミーのペイントも統一するとかなりかっこいいので、フォーメーションもそのテーマやフォーメーションがとるはずの作戦行動を意識してペイントすると、雰囲気が出て素敵なものになるのではないかと思います。

明日は「魔王の森・ゲームデイ」です。

2015年01月24日
 明日1月25日(日)は「魔王の森・ゲームデイ」です。
 場所は本町プラザ6階第五会議室で、時間は13時から20時半まで、参加費として500円をお願いしております(見学とウォーハンマー40k体験プレイについては無料です)。
 会場ではウォーハンマーのフリープレイスペースを中心に、ペイントスペース、またこの日は試験的にボードゲームスペースなどを用意しておりますので、お気軽に遊びにきて下さい。

 今年最初の短期バトルキャンペーンは、この25日が最終日となります。
 5つの惑星それぞれのプレイヤーの皆様、仲間達と力を合わせて是非自分の惑星が優勝出来るように頑張って下さい!
 もちろんいままで通りバトルキャンペーン自体は参加費は無料で、体験プレイでもポイントを入れる事が出来ますので、興味のある方はこの機会にウォーハンマー40000をプレイさせてみてはどうでしょうか。

 皆様のご来場を心からお待ちしております。

今日の一枚「ブラッドエンジェル・ターミネイターアサルト」

2015年01月21日
画像
 今日の一枚はブラッドエンジェル勢力から、白兵戦の雄ターミネイターアサルトスカッドです。
 射撃武器こそ持っていないものの、通常兵器ではほとんど傷つかず、本来防御不可能なはずの対戦車ビーム砲や巨大なモンスターの一撃すら、手に持った特殊シールドで弾き、モンスターを上回る強力な打撃力で敵を打ちすえます。
 ブラッドエンジェル勢力専用のターミネイターモデルは発売されていて、紋章などの装飾、ポーズなど非常に格好良く魅力的なのですが、写真のモデル達は実は別の商品のターミネイター達をブラッドエンジェルの基本的なテーマカラーでペイントしたものです。
 実は3つの陣営の商品が混ざっていて装備も色々と作り替えてあり、それがパッと見では分からないくらいで感心してしまいました。
 ウォーハンマー40Kではそういったモデリングを自由にして楽しむ要素があり、そこも1つの魅力となっていると思います。

今日の一枚「インペリアルナイト」

2015年01月20日
画像
 今日の一枚は現在のウォーハンマー40Kでのオーバーパワーユニットの1つでもある「インペリアルナイト」です。
 現状のルール、システムではビークルの強さは際立っており、モンスターの強烈な弱体化から、モンスターを主軸とするアーミーは(レイスナイトなどの明らかにおかしい能力値を持っていないかぎり)ビークル主軸のアーミーに圧倒的不利と言わざる得ません。
 特にウォーカーはその生存確率において極端に際立っていて、さらにモンスターと比較するならガルガンチュアユニットが(ネクロンのものは通常のコデックスではフォローしてない為)通常のコデックスでは存在しない(同時に通常の商品ラインナップでは存在しない)現状では、スーパーヘヴィのユニットとしての優位性はとびぬけたものとなっていると思います。
 ざっと計算してみて、インペリアルナイトというより装甲13のビークルに対してラスキャノンを撃って、一発で爆発まで持っていける確率はわずか4%程度しかなく、メルタガンをメルタ距離で撃ってすら17%そこそこ程度だそうです(「爆発」以外はスーパーヘヴィにとって跳弾と何も変わらないので、モンスターの【傷】と比較した時、「爆発」するかどうかが唯一のの違いなのではないでしょうか)。
 そう考えた場合、射撃については【攻】7以上でなければまったく効果がなく、アーミーに【攻】7以上の射撃武器を一体いくつ用意出来るのか?という問題をクリア出来るアーミーは本当にわずかで、インペリアルナイトがいかに難攻不落かがわかります。
 コストを考えても370ポイントそこそこで、移動力もあるのですからまともに戦うのは至難の技と言えると思います。
 アーミーにデタッチ要素を組みいれるのが容易になっているので、なんでもいいからインペリアルナイトを入れとけよってなるのもある意味自然な発想といえるくらいの性能ではないでしょうか。

 写真のインペリアルナイトは緑を基調としたものですが、その緑の濃度がなかなか気に入ったものにならなかったとの事で3回ほど塗り直しているそうです。
 そのかいあって、緑が非常に映える機体になっていると思います。
 活躍する事が約束されている機体ですので、ペイントにも気合が入ろうというものです。
 逆に言えば、これだけ強いユニットですので、いかにして同じ土俵に上がらずに効率よく倒すかを考えるのも、ゲームをする時の戦略的な楽しみどころで非常に面白く、対戦しがいのあるユニットと言えるのではないかと感じます。

1月18日(日)のプレイスペース使用について。

2015年01月17日
 明日1月18日(日)は、魔王の森店内のプレイスペースについて15時半までの予約をお受けしておりますので、その間はフリープレイが出来ません。
 どうぞご了承下さい。
 15時半以降であれば通常通りフリープレイにご利用して頂けます。
 また、その関係から体験プレイについても15時半まではお受け出来ませんので、よろしくお願い致します。

 なお、プレイスペース以外については通常通り営業しておりますので、どうぞお気軽にご来店下さい。

 魔王の森ではプレイスペースについて、事前のご予約をお受けしておりますので、ご友人とのプレイの予定や、ミニイベント開催のご相談など、お気軽にお声をかけて下さい。
 出来る限り調整し、皆さんでより楽しい時間をすごすお手伝いをさせて頂きたいと思っております。

今日の1シーン「ネクロンvsエルダー&ティラニッド」

2015年01月15日
画像
 今日のワンシーンは、先日の「魔王の森・ゲームデイ」から「ネクロンvsエルダー&ティラニッド」の対戦シーンです。
 中間距離での掃射を得意とするゴーストアーク、アナイアレイジョンバージなどが中央付近の「スキャッターフィールド(カバー値が1向上する)」の出目が出た拠点を確保したことから、そこを中心にした攻防戦が行われ、エルダーの遠距離支援射撃を得ながらティラニッドのモンスター達が飛び込む形となり、双方が入り乱れての大混戦になっている様子です(笑)。

今日の1シーン「フュリオッソvsドレッドナイト」

2015年01月14日
画像
 今日の1シーンは先日の「魔王の森・ゲームデイ」よりブラッドエンジェル対タウ&グレイナイトの一戦から、クルート(現地の方)の村に襲いかかるフュリオッソドレッドノートの前に立ちはだかるドレッドナイトのシーンです。
 迫りくるクルート達が配置された村のテレインに、フュリオッソドレッドノートが接近する中。
 「現地の村にドレッドノートが襲いかかろうとしてる!(笑)」
 という外野のちゃかしたセリフに、ブラッドエンジェルのプレイヤーの
 「銃もってるでしょう、そいつら!(笑)」
 という返しに大爆笑でした。

今日の一枚「フォージフィーンド」

2015年01月13日
画像
 今日の一枚はケイオスマリーン陣営から強力な火力支援型ウォーカー「フォージフィーンド」です。
 ナーグル仕様との事で、赤錆びた感じの色合いになっていて、金属の腐敗が見られる色合いになっています。
 フォージフィーンドはケイオスマリーンの後方支援火力として非常に優秀な働きをしてくれて、貫通力こそ高くありませんが、十分な【攻】の値を持ったハデスオートキャノンを8連射もする為、対ビークルについては一撃で大破までもっていく可能性を秘めています。
 生物に仕様したならば大抵の兵の即死してしまうので、セービングが出来るレベルの貫通値だと分かっていても、その圧迫感は相当なものです。
 2台、3台とこれを並べられて掃射された場合、それに撃ち合いで対抗するのは非常に困難だと言わざるえないでしょう。

明日は魔王の森ゲームデイです。

2015年01月10日
 明日の11日(日)は、本町プラザにて「魔王の森・ゲームデイ」を開催いたします。
 会場は本町プラザ5階の第三会議室で、時間は13時から20時半まで。
 会場費は500円となります(見学やウォーハンマーの体験プレイは無料です)。
 
 今年最初の「魔王の森・ゲームデイ」ですし、去年の年末まで開催していたバトルキャンペーンの決戦イベント中ですので、是非ご来場して楽しんで頂ければと思います。
 バトルキャンペーンでは5つの惑星のいずれかに力を貸す形で参加して頂き、自分が援助している惑星を勝たせる事を目的とします。
 現在「狩猟惑星:ラフォロイ」が前回のキャンペーン優勝の勢いのまま首位をキープしており、「火炎惑星:ミカラメル」と「水氷惑星:ガルリオラ」がそれを猛追している状況です。
 今回は1月25日までの短期決戦ですので、同じ惑星に所属している仲間と力を合わせて優勝を目指して下さい。

今日の一枚「ストームタロン」

2015年01月07日
画像
 今日の一枚はスペースマリーン勢力から「ストームタロン:アイアンハンド仕様」です。
 シンプルな、そしてモノトーンのような寒色のペイントによって、冷徹な機械のようなアイアンハンドの雰囲気がよく出ているのではないかと思います。
 そして、わざとベースを血のような黒っぽい赤で塗る事で、迫力がましているように感じます。
 装備としてはミサイルランチャーを装備して、対フライヤーに絞った武装となっており、相手を撃墜して自分が地上部隊に撃墜されるのであれば、コストパフォーマンスとして十分にリソースを稼いでいるという、すごく割り切った判断をされているそうです。
 ウォーハンマーの戦略をチェスのように考えての思考で面白いのではないかと思います。

新年のご挨拶と、今年最初の今日の一枚

2015年01月06日
 新年あけましておめでとうございます。
 旧年中は多く皆様に大変お世話になりました、本当にありがとうございます。
 今年もどうぞよろしくお願い致します。

 先週の土曜日3日より新春初売りとしてイベント形式で営業させて頂いたのですが、沢山のお客様に来て頂きまして本当にありがとうございました。
 また、イベントに参加して盛り上げて下さり、ありがとうございます。
 今年もテーブルゲームの楽しさをより多くの方にお伝えし、平日でも仕事帰り、学校帰りにのんびりとゲームが出来る場所を提供する形で営業していきたいと思っておりますので、よろしくお願い致します。

画像

 さて、今年最初の今日の一枚はケイオスマリーン勢力から「ヘルブルートとケイオスターミネイター」です。
 去年からウォーハンマーを始めて頂いたお客様で、モデリングにプレイにと大いに楽しんで頂いており、私としても本当に嬉しい限りです。
 今回については特にケイオスターミネイターが、実は去年発売の「シールドオブバール:デスストーム」のブラッドエンジェル側に入っておりましたターミネイターを改造したもので、ペイントも黒を基調にしっかりとなされており、そこかしこに堕落したあかしである部分もビッツパーツを利用して再現していて、素晴らしい出来だと思います。
 ケイオスマリーン軍勢の重々しい進軍の様子が伝わってくるようです。

あけましておめでとうございます。

2015年01月03日
 新年あけましておめでとうございます。
 魔王の森は本日3日より開店させて頂きます。
 
 3日、4日は初売りセールをイベントして開催致しまして、ご来店頂きましたお客様により楽しんで頂こうと考えております。
 
 また、昨年より開催しておりますバトルキャンペーンの最終決戦が今月は行われます。
 今度はチーム戦となりますので、是非プレイの方も楽しんで頂ければと思います。

 本年も、魔王の森をどうぞよろしくお願いいたします。