本日 133 人 - 昨日 263 人 - 累計 188719 人 サイトマップ
RSS

今日の一枚「キラーカン」

2014年09月25日
画像
 今日の一枚はオルク勢力から「キラーカン」です。
 現在のルールではウォーカーは以前より優遇されており、かなり使いやすいユニットタイプとなっていると思います。
 キラーカンは低コストのウォーカーで、なんと最大6機のスカッドロンを構成する事が出来る派手な遊び方も出来る優秀なユニットだと思います。
 射撃武器も色々と搭載出来、通常のユニットとの射撃戦では有利に戦える上、白兵戦においても貫通力の攻撃をくりだせます。
 何よりも、このユーモラスな形のロボットが6機もでガシャガシャと歩いている風景を想像するのは楽しいです。

今日の一枚「ナーグルズグレーターディーモン」

2014年09月23日
画像
 今日の一枚はディーモン勢力から、四柱の邪神の一柱「腐敗と疫病の邪神ナーグル」に仕える「グレーターディーモン」です。
 エンシェントツリーマンから作られたもので、ナーグリングがあちこちで戯れ、木の内臓のようなものがあちこちからあふれて、現実空間を歪めて憑依する形で出現したディーモンの雰囲気を出しています。
 ディーモンはちょっとした改造をする事で形が気に入っているモデルをもとにして、自分好みの陣容を整える事が容易である点も魅力なのではないかと思います。
 プレーグベアラーにツリーキンを使うなどのアイディアも素敵だと思います。

今日の一枚「ヴェネラブルドレッドノート」

2014年09月22日
画像
 今日の一枚はスペースウルフ勢力から「ヴェネラブルドレッドノート」です。
 偉大なる戦士が戦場で倒れた時に、その雄姿をとどめるべく生み出されるのがドレッドノートであり、その中でもさらに数百年、数千年戦いつづけている生ける伝説こそが「ヴェネラブル・ドレッドノート」です。
 写真のユニットは待望のといってもよいスペースウルフ専用のヴェネラブルドレッドノートで、白兵戦に極端に特化した使用になっており、映画「スリーハンドレット」の方々を地でいく漢(おとこ)達のあつまりであるスペースウルフ勢力らしい、斧と盾を装備した素晴らしい機体だと思います。
 ルーンの刻まれた盾は、正面からのあらゆる攻撃を退け、その斧はいかなる装甲をもやすやすと粉砕してのけるのです。
 スペースウルフの先陣をきって、是非突貫させてほしいと思います。

今日の一枚「アバドン」

2014年09月12日
画像
 今日の一枚はケイオスマリーン勢力の総大将であり、四柱の邪神全てから恩寵を受けている唯一無二の存在である「アバドン」閣下です。
 一騎打ちが強制されるケイオスマリーン勢力では、白兵戦時につねにその戦闘能力が要求されるのですが、流石は総大将「アバドン」、敵の能力に応じて臨機応変に対処出来る上に、現行における一騎打ちの際のオーバーダメージが敵ユニットに与えられる部分を大いに活用出来るだけの攻撃回数も兼ね備えています。
 昔に比べてややマイルドになったとはいえ、未だに巨大なネームドキャラクターである事は間違いないので、ケイオスマリーン勢力をプレイする時には是非使ってみたいお方だと思います。

今日の一枚「メガノブ」

2014年09月03日
画像
 今日の一枚はオルク勢力の強行突撃歩兵とでも呼ぶべき「メガノブ」です。
 いかにもオルク勢力らしい無造作に鉄板を溶接しただけのようなフォルムですが、不思議と愛嬌があるのが特徴ではないでしょうか。
 戦場では敵の放つ弾丸をやすやすとはじいて接近し、その圧倒的なパワーで強引にねじ伏せにいきます。
 俊敏性に劣るとはいえ、ターミネイター部隊を除くほぼ全ての歩兵にとって、ゆっくりと接近してくる「メガノブ」の集団は「死」そのものに見えると思います。

今日の一枚「ケイオス・カルティストホスト」

2014年09月01日
画像
 今日の一枚はケイオスマリーン勢力の「ケイオス・カルティスト」です。
 スタートセットであるダークヴェンジェンスに入っています。
 総勢20名のカルティスト達をナーグル信者としてペイントしてあり、この人数がそろうとなかなか迫力のある軍勢になると思います。
 まぁ、ゲーム内ではフレイマー一発で瓦壊するのはご愛敬でしょう(笑)。
 ダークヴェンジェンスのセットに入っているモデル達はかなり造形が良く、どれも作りがいがありますし、ペイントすれば相当格好良いものとなりますのでお勧めです。