本日 117 人 - 昨日 338 人 - 累計 223291 人 サイトマップ
RSS
画像 画像 画像
 先日の日曜日は年内最後の魔王の森ゲームデイを開催して、寒い中沢山の方にご来場頂きましてありがとうございました。
 約20人以上の方に参加して頂けて、大いに盛り上がり、楽しんで頂けて、開催した側としては本当に嬉しい限りです。
 月初に東京で開催されましたゲームマーケットでもそうでしたが、魔王の森ゲームデイではボードゲームもミニチュアゲームもTRPGもどれでも楽しむ事が出来るイベントですので、参加して下さる皆様の楽しいを持ちよるイベントとして開催しております。
 この日もボードゲームではゲームマーケットで購入された戦利品を持ち込んで自らインストして下さった方や、タイムストーリーズを持ち込まれてシナリオにチャレンジされていたり、また別の卓では6人参加のザ・ゲームでクリアを目指したりといった形で様々な年代の方々が一緒になってとても楽しんで頂きました。

 ミニチュアゲームではウォーハンマー40000の体験プレイをお受けさせて頂いたり、皆様が作成した自慢のアーミーを持ち寄って熱いバトルがあちこちでプレイされていました。
 ウォーハンマー40000は新ルールになってから本当にユーザーさんが増えて、新規の方がプレイしてみたい、ルールを教えてほしいと毎月のようにお話を頂く形ですごく勢いを感じます。
 魔王の森ではプレイは真剣に、でも勝つ事だけを目的ではなく、素晴らしいミニチュアゲームならではの臨場感と物語性を楽しむスタイルでのプレイを強く推奨していて、参加して下さる皆様がとても素晴らしいプレイをされて楽しんで頂けているのが本当にありがたいです。

 来年も変わらずゲームデイを開催していきたいと思っておりますので、是非これからも参加して下さればと思います。
 また、店舗魔王の森ではボードゲームやミニチュアゲーム、またはTRPGなど楽しんで頂けますので、お気軽にお寄り頂ければと思います。 これからもどうぞよろしくお願いいたします。

画像
 先日の日曜日に開催させて頂きました「魔王の森ゲームデイ」には沢山の方に参加して頂きましてありがとうございました!
 途中で席が足りなくなる心配までしていたくらいの人数に参加して頂けてうれしい限りでした。
 今月は私が利き腕の肩を骨折してしまった為、いつもの第二週の日曜日ではなく第四週の日曜日に急遽日にちをづらして開催したのに沢山の方にご来場いただけました。
 また、搬入や搬出のお手伝いを沢山の方にして頂きまして感謝の気持ちでいっぱいになります。
 こうしてイベント報告するのが遅れたのも、自分で思っていたよりも骨折の影響が大きく、疲れで痛みがかなり残ってしまったというのもあり、ご来場頂いたお客様が様々なサポートをして下さったのは本当にありがたかったです。
 いつもながら「魔王の森ゲームデイ」は参加して頂いている皆様のおかけで運営出来ているのだと強く感じました。
 本当に皆様ありがとうございます。

 さて、当日はボードゲームの方は「クマ牧場」「テンボ」「フィッチカート」「宝石の煌き」「ポートロイヤル」「センチュリースパイスロード」「ハーフパイントヒーローズ」「ギルドマスター」「ストーンエイジ」「ヴィティカルチャー」などなど沢山のゲームをプレイして頂けました。
 また、同時開催しておりますミニチュアゲームについても、最近非常に勢いのあるウォーハンマー40000を沢山の方が楽しんでいただいて、モータリオンvsインベリアルナイトの一騎打ちや、ティラニッドとオルクの血みどろの戦いなどみどころが沢山あり、歓声や悲鳴があがる事も多く、笑いの絶えない一日でもありました。
 
 参加して下さった皆様、本当にありがとうございました!!


 「魔王の森&テーブルゲーム倶楽部」は四日市の商店街アーケード街の中、三番街で「お洒落しないで普段着で気軽に利用出来るボードゲームサロン」をテーマに、子供から大人まで誰もがボードゲームを楽しんで頂ける場所として営業しております。
画像 画像
 お一人様一日500円で、店内にある約550タイトルのボードゲームをどれでも好きなだけ遊んで頂けます(たまに質問されるのですが、追加料金等は一切ありません。より多くの方がボードゲームに親しんで頂けるように価格を安く設定させて頂いております)。
 ボードゲームに興味はあるけどプレイした事がないという方でも、店員が丁寧にどのゲームでもルールや遊び方を説明しますし、グループでこられた場合などでも遊んでみたいゲームの雰囲気やニュアンスを言って頂ければ、プレイ人数や時間などに応じてゲームを紹介、ご案内させて頂きますし、そういった相談も喜んでお受けいたしております。
 もちろん、ご自身のボードゲームを持ち込んで頂いてプレイするのも大歓迎です。
 お一人でもグループでも、是非お気軽にボードゲームを楽しんでいってください!
 ※ボードゲームについてはあくまでボードゲームカフェとして営業しておりますのでボードゲームの販売はしておりません、販売についてはミニチュアゲームのみとなっておりますので、どうぞご了承下さい。

画像画像画像
 昨日の10月8日は「魔王の森ゲームデイ」として、シェトワ白揚文具館二階の会場をお借りして、ボードゲームとミニチュアゲームを一日ゆっくり楽しんで頂くというイベントをさせて頂きました。
 お天気にもめぐまれて本当に沢山の方々にご来場頂き、終始賑やかで笑いのたえない会場となり、皆様にボードゲームやミニチュアゲームを楽しんでいただけて嬉しいかぎりでした。
 ボードゲームでは話題の「クトゥルフウォーズ」や「テラフォーミングマーズ」といったゲームや「ドリームホーム」「12季節の魔法使い」「アセンション」「ピラミッドポーカー」「SIXMAKIG」「コンプレット」「イムホテップ」「セレスティア」「宝石の煌き」「チームプレイ」「ポートロイヤル」「オー・マイ・グーッズ」などなど沢山がゲームを皆様に楽しんで頂けました。
 ミニチュアゲームをプレイしに来て下さった方々も最新の「デスガード」陣営から「ジーンスティーラーカルト」「エルダー」「オルク」「ディーモン」といった各種陣営のぶつかり合いが展開して、ボードゲームを遊びに来た方々も見てるだけでも楽しいとギャラリーとして楽しんで頂いておりました。
 もちろんボードゲームとミニチュアゲームの両方を楽しんで下さった方々もいらっしゃいました。

 皆様のおかけで素敵なイベントになりました、ありがとうございました!
 「魔王の森ゲームデイ」は毎月第二週の日曜日に開催しておりますので、次回開催の時も是非お気軽に遊びにいらして下さい。
 また、店舗の方ではもっと沢山のボードゲームを自由にプレイして頂く事も出来ますし、ミニチュアゲームも楽しんで頂けます。
 皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 「魔王の森&テーブルゲーム倶楽部」は四日市の商店街アーケード街の中、三番街で「お洒落しないで普段着で気軽に利用出来るボードゲームサロン」をテーマに、子供から大人まで誰もがボードゲームを楽しんで頂ける場所として営業しております。
画像 画像
 お一人様一日500円で、店内にある約550タイトルのボードゲームをどれでも好きなだけ遊んで頂けます(たまに質問されるのですが、追加料金等は一切ありません。より多くの方がボードゲームに親しんで頂けるように価格を安く設定させて頂いております)。
 ボードゲームに興味はあるけどプレイした事がないという方でも、店員が丁寧にどのゲームでもルールや遊び方を説明しますし、グループでこられた場合などでも遊んでみたいゲームの雰囲気やニュアンスを言って頂ければ、プレイ人数や時間などに応じてゲームを紹介、ご案内させて頂きますし、そういった相談も喜んでお受けいたしております。
 もちろん、ご自身のボードゲームを持ち込んで頂いてプレイするのも大歓迎です。
 お一人でもグループでも、是非お気軽にボードゲームを楽しんでいってください!
 ※ボードゲームについてはあくまでボードゲームカフェとして営業しておりますのでボードゲームの販売はしておりません、販売についてはミニチュアゲームのみとなっておりますので、どうぞご了承下さい。

画像 画像 画像
 昨日の「魔王の森ゲームデイ」に参加して下さった皆様ありがとうございました。
 今月はいつも「第二週の日曜日」ではなく、「第三週の日曜日」に開催した事もあってか参加人数はいつもよりかなり少なかったのですが、参加して下さった皆様に楽しんで頂けたご様子で嬉しいかぎりでした。
 「チームプレー」「ダイスフォージ」「アセンション」「アイスクール」「ファーストクラス」「ニューヨークスライスピザ」「街コロ」「デモンズワーカー」などなど他にも沢山のゲームを楽しんで頂けました。
画像
 なかでも「アイスクール」は自主連(笑)が始まるくらいもりあがってました。

画像
 またミニチュアゲームの「ウォーハンマー40000」は待望の新ルールが解禁となり、今回は日本語版基本ルールの無料配布、さらにはユニット能力が網羅されているインデックス本の日本語版の発売とあって「魔王の森」では大盛り上がりでした。
 簡易アーミー構築によるちょっとした遊びが出来るルールから、膨大なストーリーを利用した歴史的対戦を楽しむヒストリープレイ、さらにはそれぞれのユニット性能によるパワーバランスをとったマッチプレイポイントによる対戦ゲームまで様々な遊び方を提供しています。
 いままでのルールブックでもそういった遊び方は提唱されていて、TRPGのルールブックを読むような雰囲気でルールブックを読んでいた人には「今まで通り」の遊び方の提示なのですが、ルールブックにしっかりと規定してくれないとダメ、といった方に対してもキチンと提示してくれているのはすごく良いのではないかと思います。
 実際、ウォーハンマー40000はもともとすごく自由度の高い遊び方を提唱しているので、自分達の好みに合わせてプレイ出来る良さがあると思います。
 最初はパワーポイントでルールになれて、しかも「俺のユニット最強!」的な遊びをしたければそのままマッチポイントでプレイすると良いですし、それが物足りなくなったり、対戦ゲームとして戦略、戦術を楽しんだり語ったりしたい、いわゆるミニチュアを使ってゲームを楽しみたい場合にはマッチプレイポイントとアーミー編成ルール(デタッチメント)でしのぎを削って楽しむ事も出来るといった段階的な楽しみ方も出来ると思います。
 本当にワクワク感満載のルールで素晴らしいと感じているところです。

 次回の「魔王の森ゲームデイ」は7月9日(日曜日)を予定しております。
 皆様のご来場を心よりお待ちしております!
 また、魔王の森の店舗でも日々ボードゲームやミニチュアゲームを楽しんで頂けますので、いきなり会場には行き辛いなどといった時や軽くボードゲームを楽しみたい時など、是非お店の方にお越し下さい。
 「普段着で遊びに寄れる気軽なお店」をテーマにとして「魔王の森」は営業しておりますので、是非会社帰り、学校帰りにお立ち寄り下さい。
 ご来店をお待ちしております。