1. HOME >
  2. 魔王の森の店内日記 >
  3. テーブルゲームのある風景「アイスカルト」

魔王の森の店内日記

RSS

テーブルゲームのある風景「アイスカルト」

FxCam_1536048493872
 今日のテーブルゲームのある風景は「アイスカルト」です。
 プレイヤーは中央にあるアイスキューブに見立てた透明の大きなサイコロのような六面体を回して(振るのではありません(笑))自分の駒を暖かい場所へと脱出させる事が目的となります。

 ゲームとしては各プレイヤーは自分の色を選んでその色の駒を全て受け取ります。
 十字型の非常に特徴的なボードを組み立てて、その中央に透明の六面体を4個(4個で丁度正方形になるように)、表面の模様で丸が描かれるように配置して準備完了です。
 各プレイヤーは自分の手番がきたなら、中央のキューブを縦、横どちらでもよいので2個もって、それを左右好きな方向に90度回転させます。
 これによって上だった面は左右どちらかに隠れて、その逆の面が上になるわけです。
 回転させたらそのまま戻して、もう一回同じ事をするのですが、この時縦横違う組合せを選んでもOKです(むしろダメなのはその同じのを選んでさっきと逆に90度回転させる事、つまりもとにもどす事です)。
 こうしたあとに上になった面に出ているマークの指示に必ずしたがわなくてはいけません。
 マークには各色プレイヤーカラー(赤、青、緑、黄色です)の矢印と、曲線、紫色の丸などがあります。
 自分の担当の色が何色であれ、上の面の矢印の色駒を矢印の方向に十字のボード上をすすませなければなりません。
 つまり、上手く回転をさせないと、ただ他のプレイヤーを進めただけになってしまうのです。
 曲線はキューブ1個を上の面を変えずに水平に90度回転させる、紫の丸は現在上の面になっている矢印のどれかをもう一度実行するという効果です。
 さて、上の面になったマークについてはプレイヤーは絶対に実行しなければならないので、出来る限り自分の色の矢印を上の面にしたいのは当然ですし、それは全員同じです。
 さらにキューブは透明ですのでどの方向に回転させたらどの色の矢印が見えるかは分かっているわけです。
 どこにも運の要素がなく、プレイ中は全員が中央の4つの透明な6面体を見ながらウンウン悩んでいる事になるというゲームです(笑)。
 さらに十字型のボードを進んでゆく駒は三角ポットの形をしていて、他の駒と同マスになったのならばその駒の上にかぶせるように重ねます。
 その状態から下の駒を動かすと上にかぶされている全ての駒は移動してしまうというルールになっています。
 自分の駒は進めたいが他のプレイヤーの駒が自分の上に乗っている場合それをまず進めて(下がらせる事は出来ません)からでないと困りますし、あわよくば自分がその上に乗るくらいはしたい所です。
 運の要素がないパズルゲームなのですが、4人でプレイすると他のプレイヤーの思いがけない一手がすべての作戦を瓦解させたりなど、意外なほどに楽しく遊ぶ事が出来ます。
 4人専用ゲームと呼んでもいいくらいですので、是非4人でプレイしてみてほしいゲームです。
 序盤のジリジリした展開から、後半びっくりするくらいゲームが一気に進行するのも魅力ですよ。

【明日9日のイベントのご案内】
Point Blur_20180513_221257
 明日の9月9日の日曜日は「魔王の森・ゲームデイ」を開催致します。
 場所はシェトワ白揚文具館二階Aホールでいつも同様ミニチュアゲームとボードゲームの合同イベントです。
 時間は13時から20時までで途中の出入りは自由です。
 会場費として500円をお願いしておりますが、お車でお越しの場合はシェトワ白揚書籍館の方の駐車場におとめ頂いて駐車券をお持ちくだされば一日無料に出来ます。

「テーブルゲーム倶楽部」と同時開催となりますので、ボードゲームのフリープレイも卓をご用意しており、自由に遊んで頂けます。
 当日は「テキサスショーダウン」「メナラ」「パルサー2849」「センチュリー:イースタンワンダー」「レイド」「レイダーオブノースシー」「ニューベッドフォード」「覇王龍城」「ペーパーテイルズ」「パーフェクトホテル」「アズール」「リトルタウンビルダーズ」「ヘラス」「ヴィティカルチャー」などをお店より持っていきますが、持ち込みももちろん大歓迎です。
 また、事前にご連絡頂ければ当店リストのゲームであればよろこんでご用意しますし、ボードゲームをプレイした事のない初心者の方でも、よりプレイしやすいゲームをご案内して丁寧にルールを説明しますのでお気軽に参加して下さい。

 ミニチュアゲームはウォーハンマー40000やエイジ・オブ・シグマーのフリープレイが中心で、ウォーハンマー40000は「キルチーム」という小規模戦闘をテーマにした基本ルールの発売によって非常に面白いゲームをさらに手軽にプレイ出来るようになりました。
 イベントではアーミーの組み方やルールの注意点などの質問も受け付けておりますので、どうぞお気軽にお声掛けして下さい。
 また、事前にご予約を頂ければミニチュアのペイントコーナーなどもご用意しますのでお気軽にお申し付け下さい。
 もちろん、テレインを配置した戦場をご用意しておりますので自由にプレイして頂けますし、体験プレイも随時受け付けております(体験プレイについては事前にメールやここへの書き込みで十分ですのでご連絡下さい、当日ですとお受け出来ない事があります)。

 皆様のご来場をこころからお待ちしております。

前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):