1. HOME >
  2. 魔王の森の店内日記 >
  3. テーブルゲームのある風景「ポケットCV」と今週末のイベントのご案内

魔王の森の店内日記

RSS

テーブルゲームのある風景「ポケットCV」と今週末のイベントのご案内

FxCam_1533715697867
 今日のテーブルゲームのある風景は「ポケットCV」です。
 もともと「CV~履歴書」というサイコロを使用したゲームが出ているのですが、この「ポケットCV」はそれをカードゲームにしたスタイルとなります。
 カードには旅行や休憩といったものから恋人、結婚、子供といったもの、さらに富豪や経営者などといったものまで様々な内容のものが登場して、それらを獲得してゆく事で人生の履歴書が出来上がってゆくというテーマになっています。

 ゲームとしてはまず人数に応じて指定されたカードを山札から抜き取ります。
 2~4人用のカードゲームなのですが、4人でプレイする時だけ全カードを使用して、2~3人の時は指定されたカードを抜いた山札を使用する事になります。
 準備が出来たら山札をよくきって、横に3列、縦に5段という形でカードを表にしながら並べてゲーム開始です。
 カードには移動力と様々なアイコンが描かれています。
 移動力は1~3となっていて、次に獲得出来るカードが各列の下から何番目のカードを選択出来るかを決定します。
 カードを獲得したらやや下斜め左にずらして重ねながら自分の手元に配置してゆくのですが、こうするとカードの右側に描かれているアイコンが順次見えるように並べられてゆく事になります。
 場のカードが4枚以下になったなら山札からカードを補充して再び3×5の形でカードを並べて順次自分の手番に移動力で指定された場所の中からカードを選択してゆきます。
 そして補充用の山札がなくなり、全プレイヤーがパスをしたならゲームは終了となり、それまで獲得してきたカードのアイコンを種類ごとに合計して得点を計算します。
 アイコンは様々な種類があって、それぞれ計算方法が違うつくりになっていて、お金アイコンは単純に数を増やすごとに点数が獲得でき、ひらめきアイコンは3個セットごとに得点を得ますが、1個や2個のあまりがでてしまうとマイナスになってしまいます。
 また幸運アイコンでは全プレイヤー中最大のアイコン数であれば得点ですし、不運アイコンでは逆に最小のアイコン数なら得点といった具合です。
 一見複座に思えますが各プレイヤーに得点方法の詳細が記されているカードも配られますし、それほど難しいわけではありません。
 短時間でゲームは終了してしまうので、ちょっとした待ち時間やボードゲームにあまり慣れていない方がプレイするととても良いのではないかと思います。
 是非機会を見てプレイしてみて下さい。

【今週末12日のイベントのご案内】
Point Blur_20180513_221257
 今週末の8月12日の日曜日は「魔王の森・ゲームデイ」を開催致します。
 場所はシェトワ白揚文具館二階Cホールでいつも同様ミニチュアゲームとボードゲームの合同イベントです。
 時間は13時から20時までで途中の出入りは自由です。
 会場費として500円をお願いしておりますが、お車でお越しの場合はシェトワ白揚書籍館の方の駐車場におとめ頂いて駐車券をお持ちくだされば一日無料に出来ます。

「テーブルゲーム倶楽部」と同時開催となりますので、ボードゲームのフリープレイも卓をご用意しており、自由に遊んで頂けます。
 当日は「テキサスショーダウン」「メナラ」「パルサー2849」「センチュリー:イースタンワンダー」「レイド」「レイダーオブノースシー」「ニューベッドフォード」「覇王龍城」「ペーパーテイルズ」「パーフェクトホテル」「アズール」「リトルタウンビルダーズ」「ヘラス」「ヴィティカルチャー」などをお店より持っていきますが、持ち込みももちろん大歓迎です。
 また、事前にご連絡頂ければ当店リストのゲームであればよろこんでご用意しますし、ボードゲームをプレイした事のない初心者の方でも、よりプレイしやすいゲームをご案内して丁寧にルールを説明しますのでお気軽に参加して下さい。

 ミニチュアゲームはウォーハンマー40000やエイジ・オブ・シグマーのフリープレイが中心で、ウォーハンマー40000は「キルチーム」という小規模戦闘をテーマにした基本ルールの発売によって非常に面白いゲームをさらに手軽にプレイ出来るようになりました。
 イベントではアーミーの組み方やルールの注意点などの質問も受け付けておりますので、どうぞお気軽にお声掛けして下さい。
 また、事前にご予約を頂ければミニチュアのペイントコーナーなどもご用意しますのでお気軽にお申し付け下さい。
 もちろん、テレインを配置した戦場をご用意しておりますので自由にプレイして頂けますし、体験プレイも随時受け付けております(体験プレイについては事前にメールやここへの書き込みで十分ですのでご連絡下さい、当日ですとお受け出来ない事があります)。

 皆様のご来場をこころからお待ちしております。

前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):