1. HOME >
  2. 魔王の森の店内日記 >
  3. テーブルゲームのある風景「サグラダ」と今週末のイベントのご案内

魔王の森の店内日記

RSS

テーブルゲームのある風景「サグラダ」と今週末のイベントのご案内

FxCam_1517999639315
 今日のテーブルゲームのある風景は「サグラダ」です。
 プレイヤーはサグラダファミリアのステングラス職人としてまさに手探り状態とも言われている設計図なしの建築をこなしてゆくことになります。
 日々異なる資材が乱雑に入庫されるなかで、ガウディの頭の中にのみあったとされる設計図にふりまわされながら注文通りのステンドグラスを作成するのです。

 さて、ゲームとしては各プレイヤーに個人ボードが渡されて、今回のゲームでの設計図となるカード(裏表仕様です)が2枚渡されます。
 プレイヤーはそれを確認して2枚のうちどちらかを裏表選んで個人ボードに「差し込み」ます。
 実はこの個人ボードがなかなか凝っていて、図面カードを差し込むと、それがボードの4×5の四角い穴とマッチして、ダイスを配置するにあたっての制約をきちんと確認出来るようになっているのです。
 そして5色のクリスタルダイスと呼ばれる半透明の6面体ダイスが袋の中に90個以上じゃらじゃらと入れるのですが、ダイスは5色均等に入っています。
 さらに今回のゲームでの全員に対する目標カードを3枚、補助効果のある作業カードが3枚ランダムに選ばれて公開されます。
 目標カードは1全て違う色といったものから、場所は問わず特定の出目の組合せ1セットにつき点数といったものなどがあり、ゲームを通じて全プレイヤーはそれをより多く達成する事を目的とするわけです。
 ゲームが開始されたなら、ターン開始時にスタートプレイヤーはプレイ人数に応じた数のダイスを袋からだして振ります。
 そしてスタートプレイヤーからダイスを1個取っては自分のボードに配置してゆきます。
 ボードには図面カードによる出目や色の指定だけではなく、ルールとしての配置制限があり、「配置するダイスはすでに配置してあるダイスと縦横斜めのいずれかに接していなければならず、さらに縦横のダイスと色、または数値が同一であってはならない」となります。
 この制限は序盤は大したことはないのですが、図面カードの制限と相まって中盤以降、配置が困難になるというより、目標カードを達成させる上で非常にやっかいな存在になってきます。
 各ターンでは2個までプレイヤーは配置する事が出来て、それを10ターン行ってゲームは終了となります。
 得点については目標カードの内容をいくつ個人ボード上に達成しているかで得点が入り、もしもダイスを配置していないマスをつくってしまったなら、その分だけ減点される形となります。
 ルールはシンプルで、パズル要素が非常に高く、ともかく自分の個人ボードを達成する事を目的としてゲームで出来るので、初心者の方などにおすすめですし、ボードゲームになれている方なら、他のプレイヤーのボードを確認しつつ、絶妙なタイミングでほしいダイスを事前にチョイスする事も可能になっています。
 完成した個人ボードも非常に見栄えがするので、是非チャレンジしてほしいゲームです。

【今週末11日のイベントのご案内】
Point Blur_20160911_231227
 今週末の2月11日の日曜日は今年最初の「魔王の森・ゲームデイ」を開催致します。
 場所はシェトワ白揚文具館二階Cホールでいつも同様ミニチュアゲームとボードゲームの合同イベントです。
 時間は13時から20時までで途中の出入りは自由です。
 会場費として500円をお願いしておりますが、お車でお越しの場合はシェトワ白揚書籍館の方の駐車場におとめ頂いて駐車券をお持ちくだされば一日無料に出来ます。

「テーブルゲーム倶楽部」と同時開催となりますので、ボードゲームのフリープレイも卓をご用意しており、自由に遊んで頂けます。
 当日は「サグラダ」「ノームの村」「ゼロ」「キルトキャッスル」「テラフォーミングマーズ」「サンタマリア」「ヘブン&エール」「ガンジスの藩王」「モンタナ」「ヴィラ・ヴァレッティ」「ヘラス」「ブラッディ・イン」「ベガス」「ヴィティカルチャー」などをお店より持っていきますが、持ち込みももちろん大歓迎です。
 また、事前にご連絡頂ければ当店リストのゲームであればよろこんでご用意しますし、ボードゲームをプレイした事のない初心者の方でも、よりプレイしやすいゲームをご案内して丁寧にルールを説明しますのでお気軽に参加して下さい。

 ミニチュアゲームはウォーハンマー40000やエイジ・オブ・シグマーのフリープレイが中心で、ウォーハンマー40000は基本ルールの全面改訂によって、より気軽にゲームをプレイ出来るようになりました。
 イベントでは新ルールにおける注意点やアーミーの組み方やルールなどの質問も受け付けておりますので、どうぞお気軽にお声掛けして下さい。
 もちろん、テレインを配置した戦場をご用意しておりますので自由にプレイして頂けますし、体験プレイも随時受け付けております(体験プレイについては事前にメールやここへの書き込みで十分ですのでご連絡下さい、当日ですとお受け出来ない事があります)。

 皆様のご来場をこころからお待ちしております。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check
前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):