1. HOME >
  2. 魔王の森の店内日記 >
  3. テーブルゲームのある風景「レミングマフィア」

魔王の森の店内日記

テーブルゲームのある風景「レミングマフィア」

FxCam_1462865883605
 今日のテーブルゲームのある風景は「レミングマフィア」です。
 魔王の森ではお客様のゲームのお持ち込みも歓迎しており、これはお客様が持ち込んで下さってプレイしていた時の写真です。
 内容としてはレミングねずみの駒を利用してダイスを使ったすごろくなのですが、途中のマスでコンクリの足かせをつけられて妨害(マフィアですので容赦がないのです)したり、そのコンクリを砕いたりしながら海岸線を目指します。
 プレイヤーは6色の帽子をかぶったレミングのどれがゴールにたどりつくのかを予想して賭けていきます。
 そしてそれとは別に最初に配られる秘密の指令カードというのがあり、特定の色が1位になる、や特定の色が脱落する事などがかかれていて、それを達成する事も目的となります。

 とはいえ、順位を予想する事もマス目の効果なので自分の番にうまくそのマス目にとまれないと全然予想行為そのものが出来ないというケースもありえます。
 人数が多いとかなり面白い状態になるので、多人数でワイワイと楽しむパーティゲームだと思います。

 プレイしてみたいゲームや、お気に入りのゲームがありましたら是非お持ち込み下さい。
 楽しくプレイして頂ければと思っております。

 「魔王の森&テーブルゲーム倶楽部」は四日市の商店街アーケード街の中、三番街でボードゲームカフェとして子供から大人まで誰もがテーブルゲームを楽しんで頂ける場所として営業しております。
Point Blur_20160416_180239 お一人様一日500円で、店内にある300タイトル以上のボードゲームをどれでも好きなだけ遊んで頂けます。
 ボードゲームに興味はあるけどプレイした事がない方でも、店員が丁寧にどのゲームでもルールや遊び方を説明しますし、グループでこられた場合には遊んでみたいゲームの雰囲気やニュアンスを言って頂ければ、どのゲームを遊んでみれば良いかといった相談も喜んでお受けいたしております。
 もちろん、ご自身のボードゲームを持ち込んで頂いてプレイするのも大歓迎です。
 お一人でもグループでも、是非お気軽にボードゲームを楽しんでいってください!
 ※ボードゲームについてはあくまでボードゲームカフェとして営業しておりますので、魔王の森ではミニチュアゲーム以外の販売はしておりません、ご了承下さい。

コメント
name.. :記憶
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):